スマートフォン用の表示で見る

ハロコン

アイドル集団、ハロー!プロジェクトが行うコンサートの略称。

原則として新春と初夏の年2回、ハロプロ所属タレントが一同に会して行う恒例のツアーライブ。

正式名称は歴史に記すが、サブタイトルが非常に長いことから略語が実質的名称と化している。

出演グループの一つ、モーニング娘。のメンバー数名が『ハロコン』にて卒業公演を行っており、ハロー!プロジェクトの中枢を担う公演の一つと位置付けられている。

2000年から2002年までの夏の公演では東名阪以外でもハロー!プロジェクトのコンサートを行ったが、現在は東名阪のみの開催となっている。最近の新春公演は、正月明けてすぐに中野サンプラザ公演、1月中旬に大阪名古屋*1、1月最終週の週末に横浜アリーナ公演という風に定型化している。

また2005年新春のコンサートは初の試みとして『紅組(当初はHello組の呼称)』『白組(当初はProject組の呼称)』と称し出演タレントを分割して昼夜公演を行った(出演者は下記する)。この公演では個々のアーティストが別のハロプロ所属アーティストの持ち歌を歌う、いわゆる『カラオケコンサート』初のケースとして話題となった。2006年新春コンサートも『ワンダフルハーツ』『エルダークラブ』の2組に分かれてコンサートを行った。

ハロコンの歴史

続きを読む

*1:若干順序が入れ替わる場合もあり