スマートフォン用の表示で見る

ビーイング

音楽

ビーイング

びーいんぐ

Being

正式名称株式会社ビーイング

創業者長戸大幸

1978年に「B級でもいいから売れる音をつくろう」のスローガンの元、

音楽プロデューサー長戸大幸月光恵亮らによって設立された音楽制作会社兼音楽出版社及び芸能事務所

傘下に音楽及び芸能に関する多数の企業を抱えるビーインググループの中枢である。

80年代にはBO�・WY?を売り出し、その後は浜田麻里TUBEらがブレイク。三原順子倉田まり子アイドルも生み出した。

90年代に入ると、長戸大幸は神秘的オーラフェチを抱えながら音楽番組のアンチテーゼという性格上からアーティストのメディア露出を控えめにし、一方でタイアップを積極的に利用する手法で、B’zZARDWANDSDEENT-BOLANMANISHZYYGREVTWINZERPAMELAHFIELD OF VIEWFEEL SO BADBAADB.B.クィーンズ大黒摩季小松未歩らが相次いでメガヒットを連発し、音楽シーンを引っ張った。

00年代には大阪GIZA Studioから倉木麻衣愛内里菜GARNET CROWWAG上原あずみ滴草由実らを輩出した。

2012年は大韓民国の音楽グループ、BOYFRIENDを所属させ、ヒットを出した。同年には「トレジャーハント 〜ビーイングオーディション2012〜」を敢行し、グランプリ賞には12月12日にデビューと確約している。このオーディションに選ばれたのは新山詩織である。

所属アーティストは「ビーイング系」と総称される。