スマートフォン用の表示で見る

ビーチ・ボーイズ

音楽

ビーチ・ボーイズ

びーちぼーいず

1961年ロサンゼルス郊外のホーソンで結成された、アメリカが誇るロック・バンド。結成当初はブライアン、デニス、カールのウィルソン三兄弟に従兄弟のマイク・ラヴ、ブライアンの級友アル・ジャーディンを加えた5人組で、ペンデルトーンズと名乗っていたが、地元のインディ・レーベルからのデビュー時に、メンバーの知らないうちに、ビーチ・ボーイズに変更されていた。

62年のキャピトルからのメジャー・デビュー・シングル「サーフィン・サファリ」から、現在までに全米NO.1を4曲、TOP10ヒットを11曲、TOP20を10曲、TOP40に10曲と、TOP100以内に56曲のシングルをチャート・インさせ、シングル・アーティストとして歴代13位に輝く実績を持つ。

デニス、カールの2人が逝去した後、現在はアル・ジャーディン&フレンズ派と、マイク・ラヴブルース・ジョンストン派によるビーチ・ボーイズに分裂。ブライアン・ウィルソンはソロとして活躍中。ビーチ・ボーイズの再編は現時点では期待薄。