スマートフォン用の表示で見る

ホームポジション

タッチタイプ(ブラインドタッチ)を行う際、打鍵しない時に指を置くべき位置のこと。

Qwerty配列で言うところの「G」と「H」は、ホームポジションではないという点に注意*1


以下に、ホームポジションのキーを示す(□は未定義。カッコ内はシフトケースを示し、強調部はキートップに区別用のマーカーなどがあるキーを示す)。

シフトケースにアンシフトケースとは異なる文字が収容されている点を表現するため、極めて利用者数の少ない入力法についても以下に示している点に注意。

キーボードの種類左手小指左手薬指左手中指左手人差し指左手親指右手親指右手人差し指右手中指右手薬指右手小指
106JP/109JP(Qwerty)a(A)s(S)d(D)f(F)Spaceまたは無変換Spaceまたは変換j(J)k(K)l(L);(+)
106JP/109JP(JIS X6002かな)ち(ち)と(と)し(し)は(は)Spaceまたは無変換Spaceまたは変換ま(ま)の(の)り(り)れ(れ)
101US(Qwerty)a(A)s(S)d(D)f(F)SpaceSpacej(J)k(K)l(L);(:)
101US(Dvorak)a(A)o(O)e(E)u(U)SpaceSpaceh(H)t(T)n(N)s(S)
Macintosh(Qwerty)a(A)s(S)d(D)f(F)Spaceまたは英数Spaceまたは「かな」j(J)k(K)l(L);(:)
JIS X6004かなは(ぃ)か(へ)し(ら)と(ゅ)Spaceまたは無変換Spaceまたは変換う(お)い(も)゛(わ)き(ゆ)
月配列2-263式は(ぃ)か(を)中指シフトキー(ら)と(あ)Spaceまたは無変換Spaceまたは変換う(お)中指シフトキー(も)゛(わ)き(ゆ)
月配列(GA)5-315式と(さど)た(そせ)中指シフトキー(□だ)か(ばあ)Spaceまたは無変換Spaceまたは変換の(ゃお)中指シフトキー(ゅ□)う(ちり)い(をじ)
飛鳥カナ配列?21世紀-368版き(だわ)し(あお)う(がな)て(りら)Spaceまたは無変換Spaceまたは変換ん(るく)い(すの)か(まつ)た(でれ)
NICOLAかな(親指シフト)う(をヴ)し(あじ)て(なで)け(もげ)左親指キーまたは無変換右親指キーまたは変換と(どお)き(ぎの)い(ぽょ)ん(□っ)


*1:まれに、Dvorak配列の説明において「i(I)」と「d(D)」が、あるいはNICOLAかなの説明において「せ(もぜ)」と「は(ばみ)」と「後退キー/Backspace」が、それぞれホームポジションであるというふうに、誤って解説されることがある。