スマートフォン用の表示で見る

ヤスデ

動植物

ヤスデ

やすで

漢字で「馬陸」と書く。

節足動物門・大顎類・倍脚綱の虫。

見た目が気持ち悪くムカデに似ており、小さいため容易に家屋へ浸入してくるので不快動物とされるが、人に噛み付くことは無い(毒を持つものは存在する)。

しかし体が潰れると悪臭の青酸ガスを発生させるため、一様に無害な存在とも言えない。

また突如として大量発生することがあり、鉄道を止めることがしばしばある(潰れたヤスデが発する油分のために車輪が滑る)。

非常に湿気を好むため、庭や芝生の手入れを怠ったりすると大量発生につながりやすい。

家屋への侵入を防ぐには、粉末状殺虫剤の他に壁面にアルミテープを貼ることが効果的とされている。ベタ基礎でない建物の場合は建材の隙間から入り込まれることもあるので、こまめに隙間を塞ぐことも重要である。


関連語 リスト::動物