スマートフォン用の表示で見る

レアアース

Rare earth elements

レアアースとは、希土類元素のことで、17金属元素の総称。

周期律表において、第三族の中のスカンジウムイットリウムと、ランタノイドのうちの原子番号57から71の15元素からなる。

希少価値が高い。また、混合酸化物から分離するのが難しい。レアメタルの一部。

ハイブリッド車電気自動車の駆動モーター、エアコンなどの省エネ家電製品にレアアースを原料とする磁石が使用されている。

その希少さゆえに戦略物資となりうる。そこで代替物の研究が進められている。

中国依存

日本は希土類の輸入を90%以上中国に頼っている。しかし2010年(平成22年)4月に中国は希土類の出荷を4割削減すると通告してきており、同年9月に尖閣諸島における漁船船長拿捕の報復として、希土類の通関を全部差し止めたとみられる(しかし、中国商務省は報復も差し止めも命令していないと述べている)。しかし、民間備蓄が約1年分あると見られているため直接影響が及んでいるわけではない。更に、希土類ではないが工作機械生産・使用にきわめて重要なタングステンの8割も中国に頼っている。

この状況で、以前から金属類の国家備蓄米国では実施済み)の必要性が言われており、2010年(平成22年)4月の輸出削減を踏まえ、同年7月経済産業省令の改正が行われ、備蓄が可能になった。

レアアース一覧

  1. スカンジウム(Sc・21)
  2. イットリウム(Y・39)
  3. ランタン(La・57)
  4. セリウム(Ce・58)
  5. プラセオジム(Pr・59)
  6. ネオジム(Nd・60)
  7. プロメチウム(Pm・61)
  8. サマリウムSm・62)
  9. ユウロピウムEu・63)
  10. ガドリニウムGd・64)
  11. テルビウムTb・65)
  12. ジスプロシウム(Dy・66)
  13. ホルミウム(Ho・67)
  14. エルビウムEr・68)
  15. ツリウム(Tm・69)
  16. イッテルビウム(Yb・70)
  17. ルテチウム(Lu・71)