暗黒物質

サイエンス

暗黒物質

あんこくぶっしつ

[英] dark matter

暗黒物質ダークマター)とは、宇宙において物質の25%程度を占めると考えられていながらも、観測されておらず、正体が不明な物質の総称。

概要

暗黒とは「黒い」というよりも観測が困難*1との意がある。

暗黒物質の存在は、特殊な観測や理論から導かれたのではなく、 様々な観測結果から共通に示唆されており、ほぼ事実であるといわれている。その根拠となる代表的な観測事実は以下の通り。

特徴

  1. 『何か』はある
  2. 重力のようなものを持つ
  3. たくさんある

*1:この「観測」は本来は文字通りの天文学での観測ではあるが、素粒子物理学的な意味での観測が困難な場合も含んでいるものの場合もある