スマートフォン用の表示で見る

華厳宗

一般

華厳宗

けごんしゅう

仏教の宗派の1つ。唐の時代の中国において、大乗仏典の代表的な華厳経を経典として、その思想に基づいて独自の教学体系を立てた宗派である。開祖は杜順。日本では奈良時代に伝わり、南都六宗の1つに数えられている。日本における大本山奈良東大寺である。