スマートフォン用の表示で見る

吉田正

音楽

吉田正

よしだただし

独学で覚えた作曲を趣味とする。苦しい軍隊生活の中、「昨日も今日も」を作曲。

帰国後、改題した「異国の丘」が流れる。以後、日本ビクター(株)の専属作曲家として活動、

日本レコード大賞受賞曲「誰よりも君を愛す」、「いつでも夢を」など、

生涯作曲数は約2400曲(歌謡曲1800曲、校歌など600曲)。