スマートフォン用の表示で見る

吉野朔実

マンガ

吉野朔実

よしのさくみ

少女漫画家

1959年2月19日、生まれ。2016年4月20日、死去。

大阪府出身O型

1980年、「ウツよりソウがよろしいの!」でデビュー。『ぶ〜け』で活躍。2004年ごろには小学館『Flowers』『IKKI』で連載・連作を描く。文学・哲学的なテーマを感じる作品で定評が高い。

また、『本の雑誌』では書評エッセイ漫画を執筆。こちらは吉野朔実劇場として刊行されている。

主な作品

  • 「月下の一群」(全2巻)
  • HAPPY AGE」(全2巻)
  • 「少年は荒野をめざす」(全6巻)
  • 「ジュリエットの卵」(全5巻)
  • 「いたいけな瞳」(全8巻)
  • 「ECCENTRICS」(全4巻)
  • 「ぼくだけが知っている」(全5巻)
  • 「恋愛的瞬間」(全5巻)(以上集英社刊)
  • 「記憶の技法」(全1巻)
  • 瞳子」(全1巻)(以上小学館刊)

吉野朔実劇場

  1. お父さんは時代小説(チャンバラ)が大好き(ISBN:493846358XISBN:4043640013
  2. お母さんは「赤毛のアン」が大好き(ISBN:4938463873ISBN:4043640021
  3. 弟の家には本棚がない(ISBN:4860110129
  4. 犬は本よりも電信柱が好き(ISBN:4860110374

リスト::漫画家