宮内悠介

読書

宮内悠介

みやうちゆうすけ

小説家1979年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。

2010年、囲碁を題材とした「盤上の夜」にて、第1回創元SF短編賞で山田正紀賞を受賞。各種盤上ゲームを題材とした短編を連作として書きつぎ、2012年に連作短編集「盤上の夜」として刊行、第147回直木賞候補となっている。

盤上の夜 (創元日本SF叢書)

盤上の夜 (創元日本SF叢書)