宮内悠介

(読書)
みやうちゆうすけ

小説家。1979年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。
2010年、囲碁を題材とした「盤上の夜」にて、第1回創元SF短編賞で山田正紀賞を受賞。各種盤上ゲームを題材とした短編を連作として書きつぎ、2012年に連作短編集「盤上の夜」として刊行、第147回直木賞候補となっている。

盤上の夜 (創元日本SF叢書)

盤上の夜 (創元日本SF叢書)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ