スマートフォン用の表示で見る

駒澤大学

一般

駒澤大学

こまざわだいがく

東京都世田谷区駒沢に本部を置く私立大学

中堅私立大学の一つ。決してレベルは高くないが、渋谷三軒茶屋二子玉川などが行動範囲に当たると言う立地から、日東駒専4校の中でも人気が高い。

世田谷と言う土地柄なのか、上品な雰囲気の学生が多い。

文科系大学であるが、「医療健康科学部」という珍しい学部も持つ。

体育会活動が盛んな大学でもあり、陸上競技部駅伝)は箱根駅伝総合優勝5回を誇る。サッカー部全日本大学サッカー選手権大会優勝6回、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント優勝6回を果たした強豪。


系列校には苫小牧駒澤大学駒澤大学高等学校駒澤大学附属苫小牧高等学校駒澤大学附属岩見沢高等学校*1がある。

東京都稲城市にある駒沢女子大学は、同じ曹洞宗立ではあるが別の学校法人


ここ数年、学園祭は開催されていないが、以前の学園祭は文連執行部の政治色が強く、一般学生にはあって無いようなもの(「学祭休み」という連休があるという認識)だった。


キャンパス東急田園都市線駒沢大学」駅徒歩15分。

国道246号から一本奥に入った世田谷の閑静な住宅地にある。

隣接する「駒沢オリンピック公園」の方が面積は広い。

尚、近隣住民からのかねてからの苦情等により、平成16年秋よりバイク通学全面禁止に。

また、駒沢大学駅には田園都市線急行が停車しないため、通学時間帯には各駅停車の6号車周辺が学生で異常に混雑する(6号車が駒沢大学駅の階段に近いため)。

歴史

1882年、前身の曹洞宗大学林専門学本校が開校。

1905年、曹洞宗大学と改称。

1913年、現在の駒沢に校地移転。

1925年大学令により認可、駒澤大学に改称。

1948年駒澤大学高等学校を設置。

1950年、駒澤短期大学を設置。

1951年学校法人令により学校法人駒澤大学に改組。

1964年駒澤大学附属苫小牧高等学校駒澤大学附属岩見沢高等学校を設置。

1965年苫小牧駒澤短期大学岩見沢駒澤短期大学を設置。

1989年、岩見沢駒澤短期大学を廃止。

1990年苫小牧駒澤短期大学駒澤大学苫小牧短期大学に改称。

1998年、苫小牧駒澤大学を設置。

2002年、開校120周年事業を実施(校舎改装、キャンパス再整備など)

2003年、駒澤大学苫小牧短期大学を廃止。

2005年、駒澤短期大学の学生募集を停止。

学部

キャンパス

駒沢キャンパス

〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1

交通:東急田園都市線駒沢大学」駅下車徒歩15分・東急バス「駒沢公園西口」下車徒歩1分。

深沢キャンパス

〒154-0081 東京都世田谷区深沢6-8-18

交通:東急田園都市線駒沢大学」駅下車徒歩20分・東急バス「駒大深沢キャンパス前」下車徒歩1分。

玉川キャンパス

〒157-0068 東京都世田谷区宇奈根1-1-1

交通:東急田園都市線大井町線二子玉川」駅より東急バス「玉06」砧本村行き・「砧本村」下車徒歩1分。

*12014年3月末閉校予定

駒澤大学
目次