スマートフォン用の表示で見る

愚痴

一般

愚痴

ぐち
  • 言ってもしかたがないことを言って嘆くこと。「―を言う」「―をこぼす」
  • 〔仏〕 三毒の一。物事を正しく認識したり判断したりできないこと。愚かであること。痴。癡。
  • ――の闇(やみ) 愚かで物事の道理に暗いことを、闇にたとえていう語。「―深うして、慢の幢(はた)高し/盛衰記 8」

三省堂提供「大辞林 第二版」より