軽快車

一般

軽快車

けいかいしゃ

自転車の種類のひとつ。いわゆる「ママチャリ」のこと。

アップハンドルと前カゴ、キャリア、両立スタンドを装備しているのが普通。

もともと、戦前から一般的だったのは荷物やリヤカーなどの運搬などに使われた「実用車」だったが、これに対して普段使い用に軽快であるということで「軽快車」と名づけられた。軽快というものの、現在の自転車の常識からすると軽快という言葉からは想像もつかない重厚なものであった。

シティサイクルはさらに装備を簡略化し、軽快車よりも軽快に仕上がっている。