工作機械

社会

工作機械

こうさくきかい

マザーマシンとも呼ばれ、工場の設備投資の対象となる、機械を作る機械のこと。

溶接、切削、圧延、切断などの工作を行う。

現代では電子計算機の発展に伴い、FAファクトリーオートメーション)生産の自動化が進んでいる。