スマートフォン用の表示で見る

治験

厚生労働省による承認前の薬剤(医薬品候補)などを、実際に、患者や健康な人に投与することにより、安全性(副作用の有無、副作用の種類、程度、発現条件など)と有効性(効果、最適な投与量・投与方法)を確かめる目的で行われる治療を兼ねた試験のこと。臨床試験ともいう。

新薬を厚生労働省に承認してもらうために行う臨床試験

治験の募集をしている組織では、アルバイトという言葉は一切使わず、

ボランティア」という言葉を使っている。ボランティアだが、時間をつぶしてまで

治験に参加したお礼として、謝礼金を貰えるというものである。

最近では治験の紹介料、会員登録料と称してウェブ上で人からお金を騙し取る悪徳業者も増えている。

紹介料や登録料を先にとるなら、あとから謝礼金の一部から差し引けばよいだけの話で、紹介料や会員登録料を先に取るのはまず要注意と警戒すべきである。