スマートフォン用の表示で見る

朱印帳

一般

朱印帳

しゅいんちょう

朱印ご朱印)を頂くための帳面。

和紙を屏風折りにして、両側に表紙を付けたものが一般的である。表紙は固く、布地になっており、販売する寺社特有の刺繍がなされていることもある。和綴じになっているものもある。

四国八十八所西国三十三所などの霊場においては、専用の朱印帳が存在している場合もある。

主に文房具店や、寺社において販売されている。