スマートフォン用の表示で見る

周南市

地理

周南市

しゅうなんし

平成15年4月21日、平成の大合併により山口県下で最初に誕生した新市。

徳山市新南陽市、熊毛町、鹿野町の2市2町が合併して誕生。

誕生当時山口県下では最も広い面積をもっていたが、同じく平成の大合併で誕生した

新「下関市」、新「萩市」、新「山口市」、新「岩国市」に相次いで抜かれた。

人口約158千人。(平成14年国勢調査数による)

当初は下松市合併協議会に参加していたが、離脱したため周南市にはならなかった。

市町村コード: 35215-2