スマートフォン用の表示で見る

松井裕樹

スポーツ

松井裕樹

まついゆうき

プロ野球選手(投手)。

1995年10月30日生まれ、神奈川県横浜市出身。左投左打。

略歴

小学校2年生から野球を始め、6年生の時には横浜ベイスターズジュニアで12球団ジュニアトーナメントに出場。

中学時代は「青葉緑東シニア」に所属し、3年時に全国大会で優勝。

桐光学園高校へ進学し、1年秋からエースを務める。

2012年、夏の甲子園1回戦の今治西高校戦では大会史上最多の10連続奪三振と1試合22奪三振を記録。2回戦の常総学院戦でも19奪三振をあげて2試合で41奪三振、これまで板東英二が持っていた2試合計での最多奪三振記録を更新。

2013年秋、5チーム競合の末、ドラフト1位で東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。背番号は本人の希望で1となった。

リスト::野球選手