スマートフォン用の表示で見る

村田諒太

スポーツ

村田諒太

むらたりょうた

ミドル級プロボクシング選手。1986年1月12日生まれ。

奈良県出身。

現在、東洋大学の職員でもある。

ロンドンオリンピックミドル級で出場、金メダルを獲得している。

略歴

2004年に全日本選手権で初優勝。2007年、2009〜2011年にも同大会で優勝している。

2011年7月のインドネシア大統領杯で初の国際大会優勝。

2011年10月の世界選手権において準優勝。

2012年ロンドンオリンピック金メダル。ボクシングでの金メダル獲得は1964年東京五輪の桜井孝雄(バンタム級)以来となる。

2013年4月12日、プロ転向を表明。

2013年8月25日、東洋太平洋ミドル級王者で日本スーパーウェルター級王者でもある柴田明雄とデビュー戦を行い、2ラウンド2分24秒でTKO勝ち。