スマートフォン用の表示で見る

大阪市立東洋陶磁美術館

アート

大阪市立東洋陶磁美術館

おおさかしりつとうようとうじびじ

リスト::美術館

大阪市北区にある東洋陶磁専門の美術館。

昭和57(1982)年に開館。所蔵品の中核をなすのは実業家の安宅英一が収集した安宅コレクションで、これを引き継いだ住友グループによる大阪市へのコレクション寄贈が、美術館設立のきっかけとなった。

中国では明代以前の陶磁器朝鮮半島では青磁・白磁を中心とした高麗から李氏朝鮮時代の陶磁器を主に所蔵。東洋陶磁のコレクションとしては、東京出光美術館と並んで日本最高級のものを誇る。