スマートフォン用の表示で見る

徳川家重

社会

徳川家重

とくがわいえしげ

1712年1月28日〜1761年7月13日

江戸幕府の第9代将軍。紀州藩の第5代藩主で後に第8代将軍になった徳川吉宗の長男。1745年から1760年まで在位していた。在位中は独自の改革を行っていたが、凶作などの影響で社会は安定しなかった。