野帳

一般

野帳

やちょう

野外で用いるメモ帳のこと。野外での測量や作業、観察、調査の際、データの覚え書きに用いられる。外での書き込みに対応して、表紙と裏表紙が厚紙で出来ているものが多い。フィールドノートとも呼ばれる。文具メーカーなどから「測量野帳」、「レベルブック」、「Field Book」などの名称で販売されている。