スマートフォン用の表示で見る

DECが設計を行った、64bitCPU。

世界最速のMPUとしてギネスブックに掲載されたこともあった。

コストパフォーマンスが良く、CG書きに愛用された。

WindowsNTでも動作するが、4.0まででWindows2000では動作しない、そのためAlphaにとっての本命OSLinuxである。

2005年2月現在、以下のDistributionが対応している

このうち、Vine Linuxは、新しいDistributionがリリースされていない。

Red Hat LinuxはAlphaCoreへ移行した。

歴史

1992年:Alpha 21064(150MHz)が登場。

1994年:Alpha 21164(300MHz)が登場。

1997年IntelDEC特許係争が和解、Alphaプロセッサの製造ラインを買い取る。三菱電機と共同開発した、Alpha 21164PC(400MHz)が登場。

1998年:Compaq ComputerがDECを買収する。Alpha 21264(400MHz)が登場。

2001年:Hewlett-PackardがCompaq Computerを買収する。

2003年:Alpha 21264をシュリンクした、Alpha 21364(1GHz)が登場。これが最期のAlphaプロセッサとなる。

多言語対応テキストエディタの一つ。


Windows NT4/2000以降で動作。通常のテキストエディタが備える機能に加えて

などの特徴がある。


なお、Unicode対応&多言語対応のテキストエディタとしては他にも「xyzzy」「EmEditor」などがある。

ヒートシンクメーカー。

高性能なヒートシンクを多数世に出し、オーバークロッカー達の絶大な支持を受けている。