スマートフォン用の表示で見る

SoulJa

音楽

SoulJa

そるじゃ

1983年11月1日生まれ

ソングライター・ラッパー


2007年9月19日発売「ここにいるよ feat. 青山テルマ」がロングヒットする。


少期からベルギー人で音楽家である母親の影響を受け、バイオリンチェロピアノを通じ、音楽を学ぶ。

家庭の都合でベルギーアメリカ、日本を転々とする環境にあり、日常的に人種差別や国際的社会問題に嫌でも直面しなければならなかった。そのような中で、SoulJaは抑圧された魂を「ラップ」で人々に発信することを「技」として磨き、アメリカ在住中は、デンバーニュージャージー、NY、サンフランシスコのクラブでフリースタイルに明け暮れた。


2005年にはオダギリジョー出演の「メンズビューティーン」CMソング、及び振付けに大抜擢される。このCMソング「First Contact」には問合せが殺到。次いで発表したデビューマキシシングル「First Contact(限定1,200枚リリース)(通称「赤盤」)」は1週間でSOLD OUTしプレミア盤となる。

その後も、雑誌「Oggi」、「NEC」、「imyu 塗るつけまつげ」等のCMソングに続々と抜擢され、それら楽曲を収録した「First Contact」の再発盤(「青盤」)を2006年1月、ファンの要望に応えてリリース。現在も好調なセールスを記録している。


この勢いを追い風に、待望のメジャーデビューが決定。

SoulJaの才能をいち早く見出したのは、ユーミンYMOなどを発掘し世に送り出した名プロデューサー川添象郎氏であり、SoulJa尾崎豊氏をプロデュースして以来十数年ぶりの全面プロデュースとなることが決定。川添氏の呼びかけにより、日本ポップス界を支えてきたサウンドクリエイター佐藤博氏が全編のサウンドプロデュースを担当。そして、同じく日本ポップス界の巨匠でありエレクトロニカミュージックの先駆者、細野晴臣氏、高橋幸宏氏両氏からの楽曲提供ならびにレコーディング参加という大きなバックアップを得ながら、フラメンコギタリストの沖 仁氏をはじめとする様々なジャンルの「スペシャリストたち」とのコラボレーションを経て、2007年2月28日、遂にデビューシングル「DOGG POUND」をリリース。

現在はファッションブランド「Crystal Ball by」とのコラボレーションを展開。ファッション界での存在感も高まっている。


ジャンル・世代を跳び超えてゆくエネルギー。自由なスタイル。

  • RapCrossover- 言葉・文化・音楽を横断するSoulJaの激しさ!と、優しさ!を内包した精神が、唯一無二な「SoulJaサウンド」を生み出す!!!

SINGLE (INDIES)

First Contact(2ndプレスバージョン)

First Contact(2ndプレスバージョン)

SINGLE

DOGG POUND

DOGG POUND

rain

rain

ここにいるよ feat.青山テルマ

ここにいるよ feat.青山テルマ

ALBUM

Spirits(初回限定盤)(DVD付)

Spirits(初回限定盤)(DVD付)

Spirits

Spirits