スマートフォン用の表示で見る

eta

キーワードの候補

2件

一般

ETA

えた

ETA


Euskadi Ta Askatasuna(バスク語)の略称で「バスク祖国と自由」と訳される。バスク地方の分離独立を主張する急進的な民族組織。バスク地方とはピレネー山脈を挟んでスペインフランスにまたがる地域であり、スペインにおいては北東部のバスク自治州州都ビトリア)とナバラ自治州州都パンプローナ)一帯がこれにあたる。バスク語言語学的に周辺のインド・ヨーロッパ語族とは独立しており、系統不明とされている。

1936年から1976年までスペイン軍事独裁をしいたフランコ将軍(Francisco Franco Bohamonde)は、民族の独自性を否定したため、中央政府との対立が激化。1959年ETAが結成される。以後、爆弾テロを頻繁に起こすようになる。1973年12月20日、ETAとの対決姿勢を明らかにした首相カレロ・ブランコ(Admiral Luis Carrero Blanco)を、自動車もろとも吹き飛ばす爆弾テロを行う。結成以来、無数のテロが行われており、2003年までに800人以上が犠牲となっている。

2006年3月23日、無期限停戦を宣言、同24日発効。


一般

ETA

いーてぃーえー

Estimate Time of Arrivalの略。到着予定時刻。