funnel

コンピュータ

funnel

ふぁんねる

http://funnel.googlecode.com/svn/trunk/README_ja.txt

より全文転載





■はじめに

Funnelフィジカルコンピューティングのためのツールキットです。

Gainer I/OモジュールArduino I/Oボードに対応し、それぞれの入出力ポート

に対して閾(しきい)値による分割、LPFやHPFなどのフィルタ処理、

スケーリング、オシレータなどのフィルタをセットすることができます。

詳細や今後のプランに関しては、specifications_ja.pdfを参照して下さい。

なお、これはあくまで現時点での仕様や計画であり、今後大幅に変更される可能

性もあります。

■動作環境

□動作確認を行ったOS

Windows XP SP2

Mac OS X 10.4

ライブラリの動作環境

Flash CS3、Flex Builder 2、Flex 2 SDKなどActionScript 3でプログラミング

 できる環境

Processing 0125

Ruby 1.8.2(1.9では未確認)+ふなばただよしさんのOSCライブラリ

 http://raa.ruby-lang.org/project/osc/

Funnel Serverの動作環境

Javaランタイム実行環境1.4.2以上

ハードウェア

Gainer I/Oモジュールv1.0

Arduino USB/NG/Diecimila+Firmata v1.0のファームウェア

 Standard_Firmata_334

 http://www.arduino.cc/playground/Interfacing/Firmata

バグレポートや要望など

バグレポートや要望は、Google CodeのIssuesシステムを利用して下さい。

このシステムのユーザーインタフェースは英語のみですが、日本語で記入して

いただくことも可能です。バグレポートの場合、問題を再現する手順に関しては

できるだけ詳しく記入して下さい。

http://code.google.com/p/funnel/issues/list

その他一般的なディスカッションに関しては、以下のフォーラムを利用して

下さい。なお、スパム防止のため、フォーラムへの投稿には登録が必要です。

・日本語:http://gainer.cc/forum/index.php?board=26.0

・英語:http://gainer.cc/forum/index.php?board=25.0

■クレジット

Funnelオープンソースプロジェクトです。

Funnel開発チームの構成メンバーは小林茂、遠藤孝則、増田一太郎です。

FunnelはIllposed SoftwareによるJava OSC、Ola Bini氏によるJvYAML、

Keane Jarvi氏によるRXTXを使用しています。

Java OSChttp://www.illposed.com/software/javaosc.html

・JvYAML:https://jvyaml.dev.java.net/

・RXTX:http://www.rxtx.org/

■更新履歴

Funnel 003 (2007.11.12)

Processingライブラリバグを修正(WindowsでのOutOfMemoryエラー)

Funnel 002 (2007.11.08)

Processingライブラリバグを修正(ScalerとConvolution)

ActionScript 3ライブラリバグを修正

 http://gainer.cc/forum/index.php?topic=205

Funnel 001(2007.10.31)

・ConfigurationクラスとGainerおよびArduino用のショートカットを追加しま

 した。

・ProcesingライブラリArduino用のサンプルコードを追加しました。

AS3ライブラリGainer.MODE7のユーティリティークラスとサンプルを追加

 しました。

・実験的にXBeeのサポートを追加しました。XBeeモジュールの設定に関しては

 次の設定ファイルを参照してください。

 ・sketchbook/configure_xbee_base.py

 ・sketchbook/configure_xbee_remote.py

RubyライブラリXBee用のサンプルコードを追加しました。

Funnel ServerのOSCTCPのみ対応しています(UDPのサポートはありません)。

・パフォーマンスはまだ最適化されていません。

Funnel 000(2007.09.24)

・最初の公開ビルドです。

・対象とするI/OモジュールGainer I/OモジュールArduino I/Oボードです。

 ArduinoはFirmata 0.3.1ファームウェアを書き込んだArduino NGとArduino

 Diecimilaで動作確認を行いました。

Funnel ServerのOSCTCPのみ対応しています(UDPのサポートはありません)。

・パフォーマンスはまだ最適化されていません。

■謝辞

FunnelIPA情報処理推進機構未踏ソフトウェア創造事業(2007年第I期)

の支援を受けて開発されました(テーマ名:プロトタイピングのためのツール

キット「Funnel」の開発)。