宇宙旅行に行ってきます

2007-12-31 このブログについて

このブログは20日間の宇宙旅行を(地上で)楽しんだ売れない作家の体験記です。

初めて来られたかたは、こちらからお読みください。

被験者L被験者L 2007/09/08 19:12 実験中は、訪問の際に楽しい話を聞かせていただきありがとうございました。地元に戻って一週間、やっと体調も本調子、趣味のつりのほうも本調子です。とりあえず、終了の報告でした。

2007-08-22 宇宙ステーションレポ

kuroken2007-08-22

猛暑が続く8月20日、宇宙医学実験が行なわれている愛知医科大学へ遊びに行ってまいりました。

f:id:kuroken:20070820181800j:image

入り口には、いきなりこんなサプライズ。

嬉しかったです。

中へ入ると、昨年の夏に僕をさんざん苦しめたあのマシーンがぐるぐる回っている最中でした。

うわあ、懐かしいなあ。

もう一度乗りたいとは思わないけど。

さてさて。今回、なにに一番驚いたって、コレですよ、コレ。

f:id:kuroken:20070820200900j:image

部屋がキレイだああああああっ!

ちなみに、こちら↓は去年の写真。

f:id:kuroken:20060813213814j:image

ベッドの上から撮影したものなので、ちょっと比較しにくいかもしれませんけど。

今年はカーテンレールが天井に固定されているため、ものすごくスッキリしてるんですよね。

テレビやインターネットの配線は天井に通され、ナースコールのボタンもコードレスとなったため、昨年みたいに大量のコードが床を這ったりはしていません。昨年はストレッチャーが通るたびに、床の配線やカーテンを動かしていましたが、これならいつもプライバシーを守ることができて快適♪

ちなみに、ナースコールも、被験者ごとにメロディーが異なっていて、誰が鳴らしたか即座にわかるようにできていました。昨年の反省を活かして、いろんなところがバージョンアップされた模様。

……長々と書き綴ってきたこのブログですが、このあたりでとりあえずの幕引きということで。

またいつかお会いできる日を楽しみにしております。

painterpainter 2007/09/08 20:02 どうもお久しぶりです♪画家です。
神戸大阪で遊んで、やっと実家に帰ってきました。
宇宙は人間関係が濃かったので、ちょっと寂しい感じがしますね。
黒いビニールカーテン、ありえないですね★
続き楽しみにしています。

2007-08-03 名古屋タイムズ

kuroken2007-08-03

ここ数日、高熱を出して寝込んでおりました。

生まれつき扁桃腺が大きいため、1年にほぼ1回のペースで発熱してくたばってしまうひ弱な黒田です。ふにゃあ。

昨年は実験を終えた9月に発病したんですけど、もしあれが実験中だったらと思うとぞっとしますね。

「寝てるだけなんだからいいぢゃん」と思われるかもしれませんが、体調のすぐれないときに、自由を束縛されるっていうのは、やはりそーとーツラいもんがあります。まあ、周りが医者と看護師さんばかりというのは、かなり心強い状況ですけど。

なにはともあれ、もし今年も実験に参加していたら、もろに病気と重なって、大変なことになるところでした。ほっ。

あ。もう元気ですので、ご心配なく。


さてさて。

今年の宇宙旅行もついにスタート。

ってなわけで、本日付けの名古屋タイムズに宇宙医学実験に関する記事が載った模様。サイト上にも転載されております。こちら

掲載された自分の写真を見て、とても懐かしい気持ちになっちゃいました。

今年参加してる皆さんも、こんなふうにご飯を食べてるのかなあ。

ドグラドグラ 2007/08/04 21:12 お久しぶりです.研究室のPCで書いています.ネットがそのうちつながり 明日,残りの耐G測定よろしくうまくいけばあさって,旅たちます.

kurokenkuroken 2007/08/04 22:28 >ドグラさん
ということは、tiltはすでに終わったわけですね。つらくありませんでしたか? 明日は耐G測定でミラクル体験を味わってください。

ドグラドグラ 2007/08/18 19:18 どうも。ブログのとおり、今日長久手花火大会ですね。ほんと 見に行きたいです。ベッドレストこちらは、あと8日です。

2007-07-27 テレビ出演

kuroken2007-07-27

今日は暑かったですね。

いつも泳ぎに出かけているプール。ビニールハウス内にあるので、温水設備が整っていないにも拘わらず、11月くらいまで泳げちゃったりするんです。

だけど、反対にこの季節はキツイ。

本日の室温37度、水温34度

ひいいいいいっ。鼻血出そうでした。

先輩がたの話によると、夏本番になれば、室温は軽く40度を超えるそーな。ちょっとしたサウナだな、こりゃ。

さて。

昨年のベッドレスト中には、地元テレビ局や新聞社の取材を受けたり、実験後もラジオに出演したりエッセイを書いたりと、あちこちでベッドレストについて語ってきた僕ですが、いやあ、やはり全国ネット――しかもゴールデンタイムのテレビ番組の力はスゴイです

今年の5月1日、オリエンタルラジオが進行役を務める「週刊オリラジ経済白書」という番組内で、宇宙医学実験が取り上げられました。

オリラジ経済白書」は、一般的には知られていない情報を、経済やお金に絡めて紹介する情報バラエティ番組。その回のテーマは「楽して稼げるバイト」。いや、決して楽して稼げるわけじゃないんだけどね。

僕はアルバイト体験者の一人として取材を受けました。オンエアされたものを観たら、


ををを、北島三郎とツーショットだよ!(写真参照)


僕が映ったのはわずか数秒なんですが、それでも放映直後から「テレビに映ってたぞ!」「なにやってんだ、おまえ?」と、たくさん連絡をいただきました。嬉しくもあり、恥ずかしくもあり。

あの番組を観て、今回の実験に応募されたかたってどのくらいいるんでしょうね?

番組内では、恐怖の遠心分離器についてはまったく語られなかったからなあ。

2007-07-26 おひさしぶりです

kuroken2007-07-26

おひさっ!


時が経つのって、ホントあっという間ですね。

昨年の疑似宇宙旅行から、まもなく1年が経とうとしています。

ひとつ年を重ねた以外は、ほとんどなにも変わらず、毎日を過ごしている黒田です。

いや、健康にはずいぶんと気を遣うようになりましたよ。

酒の量は思いきり減りましたし、毎日のトレーニングも欠かしていません。

おかげで、昨年の今頃よりはかなりスリムになりました(たぶん)。

さて。

この夏も、昨年同様、愛知医科大学で宇宙医学実験が行なわれます。

テレビのバラエティー番組で紹介されたこともあり、今年はずいぶんとたくさんの応募があったそうです(本年度の募集要項はこちら)。

すでに、パイロット16名は決定した模様。

7月30日から事前測定が始まり、8月2日から順次、宇宙旅行に旅立つそうです。

先日、今年の被験者予定のかたからメールをいただきました。


耳かきや爪切りなどは、準備しておくべきでしょうか?


というご質問。

確かに、なにを準備していけばいいのか、わからないことだらけですよね。いちいち、大学側に問い合わせるのも気がひけますし……。

ってなわけで、このブログを今年の被験者の皆さんの交流の場に使っていただけたらと思います。

実験開始まで、もうあまり時間はありませんけど、今年の被験者の皆さん、素朴な疑問などありましたら、遠慮なく書き込んでください。

僕が先輩面してお答えいたします(笑)。

自己紹介なども待ってますよ〜。

あ。先ほどの質問の回答ですが、耳かきや爪切りは必要だと思います。とはいっても、日用品全般は病院の売店にも売ってますから、事前測定の間に買えばオッケーですけどね。実験が始まってからでも、スタッフのかたにお願いすれば、いろいろと買ってきてくださると思います。

ついでに付け加えておくと、せっかく用意したのに無駄になっちゃったのは下着類。実験中は正確な体重測定を行なうため、全員が同じ下着を身につけますから、とくにオニューの下着を用意する必要はありません(あくまで昨年の話ですが)。

さてさて。

僕はと申しますと、今年はぜひとも、実験に参加している皆さんを外側から眺めてみたいと思っております。

ときどきお邪魔させていただくかもしれません。そのときはどうぞよろしく!