鈴木妄想なんじゃもん このページをアンテナに追加 RSSフィード



 

Negipecia Live
-9girls-


劇団ハーベスト
二○一四年 冬の特別公演が出来るまで

撮影・構成したデジタル写真集シリーズ

「ウレぴあ総研」研究目録
サイト「ウレぴあ総研」での連載記事!
「新大久保とK-POP」
鈴木妄想童貞作デス!マイナビ新書より


2018-05-17 PD48の自己紹介動画を再生数で比較してみた

PD48の自己紹介動画を1日あたりの再生数で比較してみましたよ

| 00:24 | PD48の自己紹介動画を1日あたりの再生数で比較してみましたよを含むブックマーク

ここ数日はこればっかり追ってて、もうなんだか他のことが全く進められてないわけですが

韓国の練習生と日本の48グループが融合してサバイバルオーディションをするPRODUCE48であります。

何よりデカいのが、これまでの「PICK ME」の中で一番この曲が好みっていうところ。ホント曲は大事!

やー、何度見ても島が近づいていくところと紙吹雪が舞うところで泣きそうになるわw 歴史すぎるだろ…。

D

 

で、全員の自己紹介動画が上がっておりまして、ツイッターで逐一PICKしたりしてたんですけど

YOUTUBEの再生回数って最初の人気を測る大きな指標になりませんかね?なりますよね?なりますよね!

でもアップロードされた日が違うので、単純に比較するとちょっと不公平ですよね?そうですよね…。

というわけで、再生回数をアップされてからの日にちで割るというアナログな指数で比較いたします!

 

再生回数は2018年5月17日の22時ごろで算出しました。そこからブログ記事公開までにも再生されてるけどね。

まぁ参考値ということで、日韓ベスト10を見てみようじゃないですか!

 

  • 日本ベスト10

1位 171601v/d 宮脇咲良 HKT48  全体1位 5/13公開 

D

 

2位 86835 v/d 松井珠理奈 SKE48 全体2位 5/13公開 

D

3位 57588v/d 後藤萌咲 AKB48  全体3位 5/11公開 

D

 

4位 56692v/d 宮崎美穂 AKB48  全体4位 5/11公開 

D

 

5位 38455v/d 小嶋真子 AKB48  全体6位 5/11公開 

D

 

6位 28162v/d 白間美瑠 NMB48  全体11位 5/12公開 

D

 

7位 19331v/d 千葉恵理 AKB48  全体15位 5/11公開 

D

 

8位 19040v/d 竹内美宥 AKB48  全体16位 5/11公開 

D

 

9位 17665v/d 矢吹奈子 HKT48 全体18位 5/13公開 

D

 

10位 14730v/d 本田仁美 AKB48  全体21位 5/11公開

D

 

  • 韓国ベスト10+1

1位 39727v/d チャン・ギュリ fromis_9 全体5位 5/14公開

D

  

2位 37572v/d イ・チェヨン exSIXTEEN 全体7位 5/10公開

D

 

3位 35012v/d ホ・ユンジン PLEDIS 全体8位 5/10公開

D

 

4位 34724v/d イ・カウン PLEDIS 全体9位 5/10公開

D

 

5位 28840v/d アン・ユジン STARSHIP 全体10位 5/15公開

D

 

6位 26553v/d ワン・イーレン Yuehua 全体12位 5/13公開

D

 

7位 23250v/d チャン・ウォニョン STARSHIP 全体13位 5/15公開

D

 

8位 21765v/d ハン・チョウォン CUBE 全体14位 5/15公開

D

 

9位 18784 v/d パク・ジニ 個人練習生 全体17位 5/15公開

D

 

10位 17456v/d パク・ソヨン 個人練習生 全体19位 5/15公開

D

 

11位 17027v/d コ・ユジン Blockberry 全体20位  5/11公開

D

  • 日韓合同順位

1位 171601 宮脇咲良

2位 86835 松井珠理奈

3位 57588 後藤萌咲

4位 56692 宮崎美穂

5位 39727 チャン・ギュリ

6位 38455 小嶋真子

7位 37572 イ・チェヨン

8位 35012 ホ・ユンジン

9位 34724 イ・カウン

10位 28840 アン・ユジン

11位 28162 白間美瑠

12位 26553 ワン・イーレン

13位 23250 チャン・ウォニョン

14位 21765 ハン・チョウォン

15位 19331 千葉恵理

16位 19040 竹内美宥

17位 18784 パク・ジニ

18位 17665 矢吹奈子

19位 17456 パク・ソヨン

20位 17027 コ・ユジン

21位 14730 本田仁美

 

もうね、この一覧作るところで、もう精魂尽き果ててるんですけどもw

ちょっとだけ、この並びを見て感じるところをメモしておきましょう。

 

単純な再生数だけでもそうなんですけども、日本勢が強すぎる!1位はもはやPD48の象徴となりつつある宮脇咲良さんが。

そして2位にはこの若さでリビング・レジェンド感が出てきてる松井珠理奈さん。凄みを感じさせますよね…。

3位の後藤萌咲さん、去年の総選挙で76位という若手が、PD48ではかなり目立つ位置に立っております。

さらに4位の宮崎美穂さんが得意の韓国語を十二分に活かした注目ぶり。こういうところも面白いよなー。

 

単純に、今回のPD48って、48グループのメンバーを、外部のアイドルファンに認知させるのにすっごい貢献してる気がします。

まず鈴木自身がそうだもの。これだけググッと各メンバーの皆さんに注目したことがなかったのに、今やすごい考えちゃう。

ツイッターで話題にしても、48グループメンバーに反応するK-POPファンがすごくたくさんいるんですよね。すごいことですよ。

 

そして韓国勢を見ると、すでにオーディション番組「アイドル学校」を勝ち抜いたチャン・ギュリcが韓国1位で

続いてTWICEを生み出したオーディション番組「SIXTEEN」に参加していたイ・チェヨンcが2位という並びになってます。

韓国のオーディション番組ブームは、オーディションのはしごという現象まで生み出して、実際に注目されてるのが面白い!

 

あとすごく感じたのは、48グループの方々は、闘い慣れている人が多いわぁ…ということも感じました。

毎年、身を削るような総選挙があるんだもんね…。自分の見せ方っていうことはすごい研究するよね…。すげえなあ。

同時に、韓国のオーディション番組なのに日本の都道府県を高速ラップする千葉恵理さんが注目されたりするのも面白い。

韓国側も、なぜかカオナシで登場するCUBEのハン・チョウォンcとか、いやー何を考えてるんでしょうw

 

これまで、韓国のアイドルグループファンと、48グループのファンって、あまりかぶらなかった気がするんです。

お互いに敬遠してたところもあると思うし、向こうをちゃんと見てなかったって人も結構いると思うんですよね。

でも、今回のこの企画で、どうしたって目に入るようなシステムが、ハコが出来てしまった。嫌でも目に入るわけです。

そこで何が起こるか、どんな化学反応が起きて、どんなトラブルが起きて、どんな絆が生まれていくのか…。

アジアの誇るアイドル大国二つを股に掛けたPD48、正式スタートがものすごく楽しみであります!

あーあと一つだけ!中国出身メンバーも選抜に入ったら面白いよねー?これこそAIEAでしょ!

 

で、本当は個人的な注目メンバーをPICKしよう!みたいなのも考えていたんだけど長くなりすぎるから辞めるわw

また今度、日韓それぞれの注目メンバーを貼っていったりしまーす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/magma890/20180517

2018-02-25

『STRANGER THINGS』と『DARK』を見終わって、娯楽が更新されていくのを体感した話

| 01:42 | 『STRANGER THINGS』と『DARK』を見終わって、娯楽が更新されていくのを体感した話を含むブックマーク

2016年から2017年にかけて『HiGH&LOW』シリーズにハマっていて、17年11月のMOVIE3でひと段落。

何か新しい刺激がないかなぁ…と思っていた時に、ふと誰かのレビューを見て、興味を持った。

そういえばゲームアプリを少しやってみたけどハマれなかったなー。でも見てみるか…。

と思って見始めて、鈴木家夫婦でグワーッとハマったのが、『STRANGER THINGS』でありました。

D

 

語りつくされているから、詳しくは語らないけれど、80年代という時代の持っていた熱量がある

面白いものが正義であってそのために全力投球で豪速球投げようじゃねえかよ!うおお!っていう

「このキャラクターを!このストーリーを語りたい!」というアツい思いをグイグイ感じる作品。

 

裏側トークみたいな番組も見てるけど、『ナイト・ミュージアム』の監督が参加してるのデカいね。

原作者で監督もやる双子のダッファー兄弟が良くも悪くも子どもの部分を持った男たちなんだよね。

彼らと、魅力的な若いキャストをまとめ上げているのがショーン・レヴィ監督だなーって思った。

 

『STRANGER THINGS』はシーズン2まで見て、次が気になるなーってところで、他にも手を出して

『オルタード・カーボン』を先に見て、この話はあとで書こうと思ってるんだけど、まぁ見終わって。

そこで次はじゃあ何見る?ってところで手を出したのが、ドイツで制作された『DARK』でありました。

結論から申し上げますと、これはいろんな人に見てほしいの。それで何かいろいろ考えてほしい。

予告編を貼っときますけど、これ見ないで真っ新な状態で観た方が楽しめると思います。

D

 

『STRANGER THINGS』(以下ST)と、『DARK』はよく比較されるんですが、それもそのはず。

めちゃめちゃいっぱい共通点があるんですよ。表面的ですぐ思いつくものを列挙すると…。

  • 片田舎の町で子どもが失踪する。
  • その子どもを探すために森が捜索される。
  • 捜査を担当する警察官(署長)が大きな役割を果たす。
  • ティーンエイジャーが自分たちで問題を解決しようとする。
  • 1980年代を彩った音楽やファッションが出てくる。

 

本当はもっともっと共通点あるんだけど、双方の作品の展開に触れてしまうから自重。

この2作品ともが使っているのが、ベタな道具立てとも言えるけど、でも、似ている。

そして、だからこそ、この2作品の違いが明らかになっていると感じているのです。

 

『ST』は昼でも夜でも基本的に晴れているんだけど、『DARK』は年中雨が降ってる。

そういうテイストの違いが、テーマ性の違いが、この2作品を貫いている。

『ST』は、基本的に人間の善い面、成長する力、ストーリーの発展に重きを置いている。

そして、それが1980年代を舞台にしていることと相まって、独特の高揚とグルーヴ感をもたらす。

どんなにツラいことがあっても、どこかで救いとカタルシスがあるんじゃ、と期待できる。

 

一方、『DARK』は2019年からストーリーが始まるんだけど、どうしようもなく、暗くて重い。

人の業とか、後ろ暗さとか、何度も繰り返してしまう人生のパターンだとか、そういうテーマ。

もう、見ていてしんどい。だからこその魅力がある。ホント笑うところがほとんどないもの。

 

この2作品の違い、アメリカとドイツだから?だとしたら、WW2の戦勝国敗戦国だから?とか

いろいろなことを考えるんだけど、同時に、アメリカでも暗いテイストの作品は全然ある。

こうやって、いろいろな国で、いろいろな表現の仕方が試行錯誤されていくのは、すごくイイ。

それを、ネット配信オリジナルという形で成立させているところに、NETFLIXの怖さがあると思うの。

 

「放送」する設備に費やす部分をカットできる、「放送」する権利の譲渡とか面倒な部分がない。

もちろん全世界で「配信」する大変さもあるとは思うけど、大変さも変化していることは確か。

 

そして、各地の「放送局」という枠ではなくて「配信サイト」という枠での比較になるのも面白い。

アメリカとドイツの連続ドラマがこれだけフラットな状態で選択・比較できるわけですよ。

世界的な切磋琢磨が、より明確な形で娯楽の世界にもたらされていくんじゃないか?と思える。

 

「自分がなんでNETFLIX見始めたか」の一つの理由として、インド映画の充実があるんだけど

NETFLIXオリジナル作品で、インドの作品が出てきて、それがインドで劇場公開されるらしい。

日本でも、『デビルマンcrybaby』が賛否両論を呼んでいる。こういうことが、世界中で起きる。

それはまさに、これからの時代の当たり前な娯楽の作られ方、楽しみ方、なんじゃないかと思う。

今まさしく、娯楽の在り方が更新されているんだなぁと感じて、文章にしておきたくなったんです。

 

というわけで、『DARK』、シーズン2はたぶんシーズン1とは完全に変わると思うけど、そこも楽しみ。

『ST』のシーズン3も楽しみだし、たぶん面白いオリジナル作品とか他で配信ない作品あると思うので

何かまた面白いものを見つけたら…、ってか、とりあえず『オルタード・カーボン』はちゃんと書きます!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/magma890/20180225

2018-01-26

12月の吾郷萌歌さんがカワイイ&綺麗&切ない感じですごく良かった

| 00:14 | 12月の吾郷萌歌さんがカワイイ&綺麗&切ない感じですごく良かったを含むブックマーク

もう1月も残り少なくなってきちゃったよ!撮ってきたのちょうど一か月前だよ!

というわけで、12月にも撮影会行って、よさそうだなーと思った吾郷萌歌さんがホント良かったのよ。

写真貼っておきます。めちゃめちゃ美形なんだけど話すとえらい可愛らしいんだよなー。

f:id:magma890:20180126235712j:image:w640

f:id:magma890:20180126235654j:image:w640

 

現在大学1年だそうですが、制服着ると全然現役!な感じでキュートでございます。

凛々しい顔が素敵なのであんまりキュートに撮ってないという問題がありますが!

f:id:magma890:20180126235635j:image:w640

f:id:magma890:20180126235601j:image:w640

 

あと最後の方に巫女さんのコスで撮らせていただいたんだけどえがった。

島根=神様の集まるトコ出身なので似合ってるのかしら。

f:id:magma890:20180126235855j:image:w640

f:id:magma890:20180126235840j:image:w640

 

ちなみに吾郷萌歌と書いて、あごうもえかと読みます!また撮りたい!

f:id:magma890:20180126235827j:image:w640

 

っちゅか、はてなフォトライフに貼るとピンボケみたいになるの不本意すぎる!

まぁ一か月間「今日こそやろう…」と思ってたのでやっと貼れてよかったわ…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/magma890/20180126
忍者TOOLS この日記のはてなブックマーク数
点取り占いブログパーツ