お昼寝マンボウの日記

       [] [] [] [この日記について] [遊牧ネット]

2017-02-21

ohirune-manbou2017-02-21

[]  『 我が家ランチ お一人様編 』

昨年末から、毎日書き続けていた日記。

先日途切れたので、なんだか少し解放された気分。

そげ、気負わんでもええんやぁ〜。

書ける時に、綴っていければええんやぁ〜。


私とカミさん、休日が合わんのはいつもの事。

この日も、お一人様ランチ。

訪ねたこちら、食べログでは両極端のグルメレポ。

絶賛される方がいらっしゃれば、・・・ も。

信条として、マイナスな表現は避けたいもの。

いざ、出陣 !! おおっと、店の直前で一旦停止。

車幅いっぱい、しかも崩れた極狭の下り取付け道路。

なかなか手ごわい、真昼の決闘。

外観は屋根瓦がゆるく波打つ古民家、佇まいを前に武者震い。


先客は奥にご婦人のご一行様、拙者は入口近くに腰を下ろす。

『 ランチを食べたいのですが ・・・ 』

『 3種類ございますので、お申しつけ下さい 』 なかなか丁寧な接客。

あれ ? 食べログと違う気が、もっとあるはず。まあ、いいや。

何とも古びた、いやいや時を重ねた趣きのある店内。しばし眺めて待つ。

f:id:ohirune-manbou:20170221230523j:image f:id:ohirune-manbou:20170221223409j:image

   f:id:ohirune-manbou:20170221230524j:image

   奥のテーブルへ配膳されるたびに、揺れきしむ床板。( 大丈夫かいな ? )

   ほどなく、注文した料理が届いた。げな ! 2段重ねのお重で登場。

   蓋をとれば上に藪そば、下にはとり天と小鉢が。これで、ワンコイン (@_@)

f:id:ohirune-manbou:20170221223411j:image f:id:ohirune-manbou:20170221234343j:image

   f:id:ohirune-manbou:20170221223413j:image

   一回り大きいご飯茶碗、盛りもよろしいようで (^^;

   そば湯も想像以上の量、お腹いっぱいいただきました。ごちそうさまでした ♪


   メニューのオランダやシドニーライスなどのB級も気になるし、

   こちらの会員になればさらにお得 ・・・ 。

   以上ランチ報告は、あくまでも個人の感想です。

   皆様のご判断と、お腹具合でお出かけくだされば幸いです。

   f:id:ohirune-manbou:20170221223414j:image

岩ちゃん岩ちゃん 2017/02/22 07:21 ありえんなぁ。これでワンコイン?
そばだけでも、はるかに、超えそうじゃけど。博多じゃあり得ません。
場所は、大分近郊かなぁ?
B級も気になるな、どんなライス?
また、レポートしてな!

ととろ@北九州ととろ@北九州 2017/02/22 08:48 ワンコイン、いい響きです!

岩ちゃん、初めまして、博多ではラーメンも
ワンコイン難しくなりましたね。
小生もっぱら某24時間営業の300円以下のラーメン店で
食べています。北九州市にもチェーン店が1軒だけあります。

岩ちゃん岩ちゃん 2017/02/22 21:27 ととろさん、初めまして、こんばんは。
おっしゃるとおり、博多でもワンコインラーメンは、めったにお目にかかれませんねぇ。
私もラーメンは、安くて旨いが信条です。
庶民の懐かしい味を求めています。

あかさかあかさか 2017/02/22 23:09 岩ちゃん。ととろ@北九州ちゃん。
  これからも、安くて・旨くて・ゲロいお店
  そんな所を探して報告できればなと思っています (^^;
  週末、ワンコインランチパスポートが発売です ♪

2017-02-19

ohirune-manbou2017-02-19

[]惹湯報告 Vol.712 『 篠原温泉 』






ネット環境の不具合で、PC2日間使えず。

おかげで、続けていた更新が途切れた ・・・ 残念。

気を取り直して、また始めますか。


2011年9月休業。

施設を運営されていたお父さん、翌月にお亡くなりになられた。

2016年5月

息子さんが、篠原温泉ファンの声に後押しされて始められた。

昨年この事をブログに書いたけれど、再開後はこれまで未湯 (^^;


いいお天気に誘われ、ようやくのお邪魔。

あらら〜、駐車場でカワイイお出迎え。

『 お名前は ? 』 『 こんにちわ、ラムで〜す 』

『 もう10歳だから、ホントはおバアちゃなのよ 』 と、お母さん。

『 でも、貴方には驚いたわ。 私と孫だけにしかなつかないのに 』

『 カメラ目線なんて、あり得んわ 』

『 相手してくれてありがとう。じゃぁな、お風呂行ってくるね 』


快晴の休日、昼食後狙い。こちらの目論見通り、お見事貸切 ♪

久しぶりの再会、ほのかに香る甘いモールに和む。

まとわりつくお湯が、昨日までの激務を癒してくれた。

贅沢にバンバン使っても減る事はなく、後から後から注がれ湯船を満たしている。

f:id:ohirune-manbou:20170219215533j:image f:id:ohirune-manbou:20170219215535j:image f:id:ohirune-manbou:20170219215534j:image

女湯はお風呂端会議とでも申しましょうか、とてもにぎやか。

独り占めのお湯をいただきながら、お隣りから聞こえる会話に顔がほころぶ。

f:id:ohirune-manbou:20170219215926j:image f:id:ohirune-manbou:20170219215927j:image

   さあ、また来週もガンバロっ !!

   f:id:ohirune-manbou:20170219221011j:image

田の湯3ー1田の湯3ー1 2017/02/19 22:28 ここには一度行きました。お湯の色が黄色みがかって見えて、お客さんが結構いたのを思い出しました。

あかさかあかさか 2017/02/20 00:08 お久しぶりです、お元気にされてますか。
  貴殿も今、一番繁忙期では ?
  どうぞ、御身お体大切に。
  ところで、エイプリルの募集まだありませんね。
  昨年限定のイベントだったのでしょうか。
  発表されれば、今年もじぇったい参加します (^_^)v

岩ちゃん岩ちゃん 2017/02/20 09:04 よかった!ブログの更新が無いけん、倒れちょんのかな?ち心配しよった。
こんどは、おいから連絡するけん!
温泉やら、美味しいところやら、一緒に行こうや。

あかさかあかさか 2017/02/21 23:12 岩ちゃん。
  ご心配をおかけして、すみません。
  いたって元気で、過ごしちょります。
  連絡、待っていますね ♪

2017-02-16

ohirune-manbou2017-02-16

[]  『 我が家ランチ お二人様編 ➄ 』

『 あなば 』 実は、ランチも凄いのです。

ワシ一人で、お邪魔したのを聞いたカミさん。

是非、是非と所望するので ・・・ 。

しかし、今日もお店の入口に『 予約で満席 』 の看板

またもや轟沈、これで何度目かいな ?

余程、お母ちゃんと相性悪いのかしらん ・・・ 。


仕方なく、と言っちゃぁ 『 ちはら 』 さんに申し訳ない。

もしもの時にと、予定していたこちらへ。

ランチは税込み500円から、嬉しい事に日祭日も関係な〜し ♪

苦しい時のちはら頼み、結構頻繁に利用させてもらっています。

カミさんはいつもの冷麺定食、ワシはおこのみをチョイス。

f:id:ohirune-manbou:20170216221132j:image f:id:ohirune-manbou:20170216221130j:image

   f:id:ohirune-manbou:20170216221451j:image

       f:id:ohirune-manbou:20170216232232j:image


   このお店がある場所は、昔の 『 旅館 板屋 』 跡地。

   f:id:ohirune-manbou:20170216233102j:image

(宿泊した当時の記録 http://d.hatena.ne.jp/ohirune-manbou/20060731

   ちはらの、オーナーご自宅温泉にも入らせてもらいました。

   f:id:ohirune-manbou:20170216225452j:image

   何かと、ご縁があるのですね 。 ( 無理くりかな (^^; )

   あっ、美味しくいただきましたよホント。ごちそうさまでした。

岩ちゃん岩ちゃん 2017/02/17 07:59 「ちはら」を見ち、さらに「あなば」がその上を行くんかえ。
そら、もう一回、昼間の「あなば」に行かないかんなぁ。
でんなぁ、「ちはら」もいいで、リーズナブルやし。昼間に行こうな。アカサカしゃん。

あかさかあかさか 2017/02/19 22:35 岩ちゃん。
  PCの調子が悪く、返事が遅くなってすみません。
  こん次は、あなたから連絡ください。
  何もなければ30分以内で、別府へ参上いたします。
  それまで、いろいろと仕込んじょるけんな ♪

2017-02-15

ohirune-manbou2017-02-15

[]  『 カフェ モーニング 』




素泊まりだと、自前で朝食を工面するのは当たり前。

何時もだと、ギャストかジョイ風呂のファミレス。

今日は、ちょいと趣向を変えてこちらへ。


以前、のっぽ殿が利用されてから気になっていました。

お店前の駐車場は満車、すでに多くのお客様。

『 おはようございま〜す 』 挨拶して、ドアを開ければ珈琲のいい香り。

『 すみません。最初に、ご注文とお支払いをお願いしますね 』

カワイイお姉さまから促されれば、おいさんデレデレ従います。

f:id:ohirune-manbou:20170215231307j:image f:id:ohirune-manbou:20170215231308j:image

f:id:ohirune-manbou:20170215231310j:image f:id:ohirune-manbou:20170215231309j:image

   奥の席へ座れば、ほどなくお目当てのモーニングが運ばれてきました。

   インゲンを添えたオムレツにはデミグラスソースがかけられ、

   茹でて軽くソテーされたジャガイモや粗挽きのソーセージが脇固め。

   f:id:ohirune-manbou:20170215231312j:image

   f:id:ohirune-manbou:20170216001945j:image

 生野菜には柚子かカボスのドレッシング、

 どちらにしようかと迷ったのですがノンオイルのカボスを選択。

 起き抜けには、ちょうどいい塩梅。スッパ、シャキーん。

 珍しくコーヒーではなくて、ポットで提供される紅茶をオーダー。

 きちんとティーカップ2杯分、うれしいですね。


   実は、大分のワッタン店で週一か二で挽豆を購入するハードリピーター。

   でも、『 キヘイカフェ 』 別府本店を利用するのは初めて !!

   美味しくいただきました、ごちそうさまでした。

   帰りしな、『 店内の写真、撮ってもいいですか ? 』

   『 どうぞ、よろしいですよ 』 ステキなお姉さま、最後までラブリーでした 💗

   次回はコーヒーでモーニングですね、またお会いできるかな (^^;

   f:id:ohirune-manbou:20170215232303j:image

   いいお天気に鶴見のお山は凛々しいお姿、今日もガンバロっ ♪

ととろ@北九州ととろ@北九州 2017/02/16 01:43 小生も珈琲が大好きです。
KEY、UCC、小川、イノダ等々いろいろありますが、
イノダのコロンビアが一番性に合っている感じがします。
「赤色エレジー」以来の付き合いです。
昔(高校生の頃)、東京から来た大学生が九州は
やたらUCCが多いと言っていたのを思い出しました。

岩ちゃん岩ちゃん 2017/02/16 08:06 写真じ見ると、一見、道の駅かぇ? うんにゃ、よう見ると雰囲気んある喫茶店(今時はカフェち言うんじゃなぁ)
モーニングんボリュームも良いなぁ。食べごたえありそうじゃぁ。
冬の鶴見岳も、厳しさがあっち、おつじゃなぁ。おいも帰省しち、思わず写真とったわぁ。
いつか版画にしようち思うちょんのや。できたら、見せるけんな。

ぽとふぽとふ 2017/02/16 09:53 このモーニング、いいですね。今度、別府に行ったとき、食べようと思います。
お店の雰囲気も素敵ですね。

あかさかあかさか 2017/02/16 23:52 ととろ@北九州ちゃん。岩ちゃん。ぽとふさん。
  なかなか、いいお店でした。
  これからの別府モーニングはこちらで、クセになりそうです。
  高くとられた天井に広い店内、落ち着く色合いと照明。
  提供される料理もなにもかも、お得感満載です ♪

2017-02-14

ohirune-manbou2017-02-14

[]惹湯報告 Vol.711 『 民宿 こかげ 』

『 あなば 』 で宴の後、

T氏にTELするもあえなくフラれ、

土産に用意したウイスキーの重さがより増した。

一人寂しく、宿に戻る。


それはさて置き (^^; こちらお初のお泊り。

そこはかとなく、うれし ♪

午後3時過ぎ、早々にチェックイン。

素泊まりの料金は懐にやさしく、

別府駅から徒歩5分圏内にもかかわらず、駐車場は無料。


お目当ての温泉は4時から、それまでしばし調査なんぞ。

まず、与えられた部屋や館内から。

どこか下宿屋の様な佇まい、今風に言えばクラシカル。

この町が、隆盛だった頃をそのままを閉じ込めたタイムカプセル。

窓を開ければお隣のブロック壁が手の届く先に、情緒も何もない。

寝るだけの宿だからと割り切ればこれで十分、他に望むものはない。

f:id:ohirune-manbou:20170214231617j:image f:id:ohirune-manbou:20170214231618j:image f:id:ohirune-manbou:20170214231619j:image

   f:id:ohirune-manbou:20170214232309j:image

f:id:ohirune-manbou:20170214232308j:image f:id:ohirune-manbou:20170214232307j:image


あちこちで拝見した、浴場の画像が妙に暗い。

なので、三脚を持ち込んだ ・・・ ん ?

天窓代わりの白プラ板から陽が差し込み、必要なーし (^^ゞ

   f:id:ohirune-manbou:20170214232310j:image f:id:ohirune-manbou:20170214232312p:image

f:id:ohirune-manbou:20170214232311j:image f:id:ohirune-manbou:20170214232313j:image

お湯は別府土類 ・・・ ん ? 口に含んで ・・・ ん ?

こちらの思い込みと、どこか違う。

昭和56年 5月分析 泉温56.5℃ 成分総計1.28 炭酸水素塩泉・塩化物泉

平成21年12月分析 泉温45.4℃ 成分総計0.94 単純温泉

部屋と、浴室にあった2枚の分析表で妙に納得。

どげこげ言うてん、旧市街に残る貴重なお湯。

ありがたくいただきました、お世話になりました。

   f:id:ohirune-manbou:20170214232314j:image

温泉まつり前夜祭、お宿はこちらでいいかな、なぎさのバルコニーも捨てがたいな。

ぽとふぽとふ 2017/02/15 09:51 あかさかさん、今日は。
別府のいろいろな情報、とても参考になります。
別府に行けるのは、晩秋になりそうですが、早く行きたいです。

あかさかあかさか 2017/02/15 20:17 ぽとふさん。
  こんばんわ。
  大分の平地でも雪が舞う今日この頃ですが、そろそろ春の足音が。
  お元気にしていらっしゃいますか。
  秋なんて言わず、別府のおんせん祭り、もうすぐですよ (^^ゞ