大友良英のJAMJAM日記

2014-07-27 フジロックから無事帰還 盆踊りまだまだつづきま〜す!

otomojamjam2014-07-27

フジロックから無事帰還。

1日目の大友良英スペシャルビックバンド・プロジェクトFUKUSHIMA!オールスターズの大盆踊り大会、2日目アトミックカフェでの津田大介さんとのトークに大友ビッグバンドライブ。どちらも会場に人が入りきれないほどの大盛況でした。

ご来場のみなさん、ほんとうにありがとうございました。

自腹でかけつけてくれたプロジェクトメンバーや沢山のゲストのみなさんにも大感謝です。ステージ大風呂敷の装飾、ものすごかったなあ。


この先もフスティバルFUKUSHIMA!の盆踊り沢山やります

まずは8月10日は札幌北三条大通り

http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/programs/bonodori


そして本家本元のフェスティバルFUKUSHIMA!

8月15日 福島市の街なか広場で!

福島市のほうにはびっくりするゲストたちがひょっこりくるかもです。

http://www.pj-fukushima.jp/jp/

http://www.pj-fukushima.jp/event/fukushima2014.php


8月13日、14日は演奏盆踊りワークショップも、だれでも演奏、踊りどっちでも参加出来ますよ。

http://www.pj-fukushima.jp/event/2014.php


それから、わたしが直筆でみなさんの名まえを書いて会場にかかげる「のぼり旗」の募金も大募集してます

http://www.pj-fukushima.jp/event/fukushima-2.php



札幌でもだれでも参加出来るオーケストラのぼり旗も大募集中です。

http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/programs/bonodori

でもって

8月9日には札幌琴似パトス

大友良英スペシャルビッグバンドライブあります

北海道にあまちゃんバンドが行けなかったこともあるので、お詫びというわけではないですが、あまちゃん劇伴からも多数演奏ます。もちろん今の僕らの曲もとりまぜながらやります。こちらもよろしく。

http://goo.gl/wGAr3b




おかげさまで盆踊りアルバムええじゃないか音頭」も無事発売になりました。

あまちゃん音頭」や二階堂和美さんが歌う「地元に帰ろう音頭」はもちろんのこと、ほかにも珠玉の名音頭たっぷりつまってます

ぜひぜひ、これで地元の盆踊りでも踊って下さい。

http://goo.gl/DLMtl3




f:id:otomojamjam:20140727135643j:image


f:id:otomojamjam:20140727135644j:image

遅くなりましたがフジロック出演メンバー発表します




大友良英スペシャルビッグバンドプロジェクトFUKUSHIMA! オールスターズ盆踊り大会


プロジェクトFUKUSHIAM! 大盆踊りチーム】

秋山リエ、アサノコウタ、黒須英俊、佐藤久美、高野久美子、中崎透、山岸清之進、山岸輪清、富山明子、富山恵理子、小野慎太郎金澤美香、西尾優黄、尾形由美子、和田陽子小関英子、野手祐子、内藤雅子、八巻淳、小池晶子、添田勝彦 プロジェクトFUKUSHIMA!美術部 他ここに名まえ漏れてる人ごめんなさい、ほかにも沢山いま〜す。このチームで大風呂敷ステージ装飾や会場でのダンスやらせてもらいました。  


大友良英スペシャルビッグバンドオールスターズ

唄 / 長見順Sachiko M二階堂和美阿部芙蓉美、53235/GomiFumiko 

囃子箭内道彦田中悠美子(三味線

演奏大友良英(g)、江藤直子(p)、近藤達郎(key)、斉藤寛(fl)、井上梨江(cl)、江川良子(sax)、東涼太(sax)、鈴木広志(sax)、佐藤秀徳(tp)、今込治(tb)、木村仁哉(tuba)、大口俊輔(acc)、かわいしのぶ(b)、芳垣安洋(ds)、小林武文(チャンチキ、perc)、上原なな江(perc)、相川瞳(prc)、マダムギター(g)

ゲストミュージシャン坂田明(sax)、梅津和時(sax)、多田葉子(cl)、勝井祐二(v)、山本精一(g)、岡地曙裕(perc)、ピカ(和太鼓


珍しいキノコ舞踊団

 伊藤千枝、小山洋子、茶木真由美、矢嶋里美、岡里蓉子佐々木美和、仁科幸、田路紅瑠美、大桶真、八田朋子


音響&制作スタッフ

 GOK SOUND 近藤祥昭・渋谷田中馬場山田小川雅比古、松浦秀一、木谷徹、矢崎潤、樋口勇輝、佐藤隆範、宮奥咲、角張渉、小林すみれ佐藤さん、


後方支援監督遠藤ミチロウ

音楽監督大友良英

総合監督】馬渕仁彦



1日目盆踊り大会演目

1.あまちゃん音頭

2.すみだ川音頭 唄 長見順Sachiko M、53235/GomiFumiko

3.クダラナ庄助音頭 唄 長見順

4.新生相馬盆唄 唄 阿部芙蓉美

5.地元に帰ろう音頭 唄 二階堂和美

6.ええじゃないか音頭 唄 長見順 ラップ 大友良英 


2日目 アトミックカフェ演目

1.あまちゃんテーマ

2.ソングフォー・チェ(チャーリー・ヘイデン

3.ガゼロニ(エリック・ドルフィー

4.太巻のテーマ芸能界

5.地元に帰ろう音頭 唄 Sachiko M

6.ユリイカジム・オルーク

7.灯台

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/20140727

2014-07-23 「大友良英スペシャルビッグバンド/ええじゃないか音頭」本日発売!

大友良英スペシャルビッグバンドええじゃないか音頭本日発売で〜す。

地元に帰ろう音頭」や「あまちゃん音頭」も入ってます

http://goo.gl/4YpE6r



私のオフィシャルホームページも本日公開になりました!

まだ情報少ないですが

これから中身充実させていきますのでよろしく!

http://otomoyoshihide.com





D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/20140723

2014-07-20 今日夕方5時からすみだ川で盆踊り!

otomojamjam2014-07-20

今日は5時から浅草すみだ川アサヒビール本社前で盆踊りです!。


すみだ川音頭地元に帰ろう音頭、クダラナ庄助音頭は初公開。もちろんあまちゃん音頭ええじゃないか音頭もやりま〜〜す。


楽器持参もウェルカム!踊る阿呆に、演奏する阿呆、おなじ阿呆なら踊って演奏してくださ〜〜〜い。大友スペシャルビッグバンドや芳垣の廃材ナッジナッジ、深川バロン倶楽部他、多数演奏参加します。どうなるかわからないなぞ盆踊り、もちろん入場無料


振付けはすみだ川音頭ラッキィ池田さん、地元に帰ろう音頭作曲家自身Sachiko Mさん、あまちゃん音頭珍しいキノコ舞踊団。会場で簡単に覚えられます。覚えられなくても適当に踊ってくれれば全然OK。ゆる〜い誰でも参加出来る盆踊り目指します


演奏大友良英スペシャルビックバンドは昨年のあまちゃんバンドと同じメンバー。あのメンバーで今年は盆踊りをやりますあまちゃん音頭元祖、本物のあの音でやりますよ〜。


もうひとつビッグニュース

今日のすみだ川アンサンブルパレード盆踊り会場で「地元に帰ろう音頭」のプロモーションビデオ撮影もあります雨天決行。皆で踊ってる風景を撮ります。ぜひぜひ来て下さ〜〜〜い!


http://ab-srap.com/?p=4406


f:id:otomojamjam:20130815193234j:image

f:id:otomojamjam:20140715171227j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/20140720

2014-07-17 この夏の盆踊りシリーズ 20日から始まります!

otomojamjam2014-07-17

プロジェクトFUKUSHIMA! そして、大友良英スペシャルビッグバンドによる2014年の納涼盆踊り、いよいよ7月20日からまります。7月23日にはミニアルバムええじゃないか音頭」も発売。

今年は福島だけでなく様々な土地を11月頭まで巡業します。

ぜひぜひ参加ください。



まずは7月20日浅草、すみだ川で!

「すみだ川アンサンブルパレード音楽解放区ー大盆踊り大会

http://asahiartsquare.org/ja/schedule/post/949/


ラッキー池田振付け、大友良英Sachiko M作詞作曲の「すみだ川音頭」初お披露目です。この日は他にも「地元に帰ろう音頭」「クダラナ庄助音頭」も初お披露目。もちろん「あまちゃん音頭」や「ええじゃないか音頭」もやります

まずは恒例、スペシャルビックバンドによる浅草練り歩きから、そして夕方から盆踊りに移行しま〜〜す。

●日時

  平成26年7月20日日曜日) 午後5時から午後8時まで 

●会場

  墨田区役所前 うるおい広場周辺(墨田区吾妻橋一丁目2320号)

  ※雨天の場合は、すみだリバーサイドホールイベントホール

●入場料  無料

出演者

 大友良英スペシャルビッグバンド大友良英江藤直子、近藤達郎、鈴木広志、大口俊輔齋藤寛、井上梨江、江川良子、東涼太、佐藤秀徳、今込治、木村仁哉、かわいしのぶ小林武文、上原なな江)、ラッキィ池田坂田明長見順Sachiko M珍しいキノコ舞踊団、Orquesta"配財"Nudge! Nudge!、芳垣安洋田中悠美子風林火山商店街、深川バロン倶楽部、ANAK ANAK すみだがわ、日本女子体育大学ダンスプロデュース研究部、給湯流・サラリーマン雅楽隊、公募で集まった方々

遠藤ミチロウさんは体調不良のため欠席です。




7月23日

大友良英スペシャルビッグバンドええじゃないか音頭」発売日

http://goo.gl/vj2Ncn


f:id:otomojamjam:20140715171227j:image

20日(日)のすみだ川アンサンブルパレードにて、『ええじゃないか音頭』の予約を行っております

当日ご予約頂いた方には、写真の「ええじゃないか音頭手ぬぐいを先着でプレゼントしています




7月25日

フジロックフェス、オレンジコートラスト

大友良英スペシャルビッグバンドプロジェクトFUKUSHIMA!オールスターズ

ゲストものすごいです!

http://www.fujirockfestival.com/artist/

http://www.fujirockfestival.com/artist/artistdata.asp?id=3986

大友良英スペシャルビックバン

大友良英(ギター)、江藤直子(ピアノ)、近藤達郎(キーボードハーモニカ)、斉藤寛(フルートピッコロ)、井上梨江(クラリネット)、江川良子(サックス)、東涼太(サックス)、鈴木広志(サックス)、佐藤秀徳(トランペット)、今込治(トロンボーン)、木村仁哉(チューバ)、大口俊輔アコーディオン)、かわいしのぶベース)、芳垣安洋(ドラムス)、小林武文(ドラムスパーカッション)、上原なな江(パーカッションマリンバ)、相川瞳(パーカッション)、岡地曙裕(パーカッション

ヴォーカリスト長見順Sachiko M

スペシャルゲスト二階堂和美勝井祐二山本精一坂田明梅津和時、ピカ、田中悠美子、53235、阿部芙蓉美ほか

ダンサー珍しいキノコ舞踊団プロジェクトFUKUSHIMA!

ステージ美術:アサノコウタ+プロジェクトFUKUSHIMA!

遠藤ミチロウさんは体調不良のため欠席です。



8月10日札幌

フェスティバルFUKUSHIMA! 北三条広場盆踊り

http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/programs/bonodori

のぼり旗も大募集中です。

一緒に演奏する人達も締め切りを大幅延長して公募中。


その前日8月9日は大友良英スペシャルビッグバンドの札幌公演も

https://www.facebook.com/yoshiaki.numayama/posts/461325377304390





そして今年のメインイベント

8月15日 福島市街なか広場

フェスティバルFUKUSHIMA!

納涼盆踊り!2014

http://www.pj-fukushima.jp/event/fukushima2014.php

今年は本当に資金難です。

大友良英直筆名まえ入りのぼり募金どうかよろしくお願いします。

わたしは精魂込めて一文字一文字書き込みます

http://www.pj-fukushima.jp/event/fukushima-2.php

もちろん演奏もぜひ一緒に

オーケストラFUKUSHIMA!ワークショップもよろしく!

http://www.pj-fukushima.jp/event/2014.php



この先も11月まで毎月、どこかでやりますのでお楽しみに!



f:id:otomojamjam:20140708140712j:image



f:id:otomojamjam:20130815193234j:image

f:id:otomojamjam:20130815181708j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/20140717

2014-07-15 「あすなろ三三七拍子」劇伴参加メンバー発表

otomojamjam2014-07-15
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/20140715

2014-07-13 副島輝人さんのこと

otomojamjam2014-07-13

前衛ジャズ評論家でありオーガナイザープロデューサーの副島輝人さんの訃報

初めてお会いしたのは78年高校時代福島ジャズ喫茶「パスタン」でのメールジャズフェス8mm映画上映会と報告会の席だった。

より親しくなった切っ掛けは84年の高柳昌行・副島輝人の北海道ツアーに運転手兼アシスタントとして同行したとき。

以来言葉では表せないくらいお世話になりつづけました。

今の自分があるのは副島さんのおかげです。

ありがとうございました!


「日本フリージャズ史」「世界フリージャズ記」の二冊は、生前過去のことを文章に残すよりは今起こってることが面白いんだと言っていた副島輝人さんが、それでもあえて残した渾身の本。

ぜひ読んでほしいなあ。


特に「日本フリージャズ史」はその執筆過程で、自分のことだけではなく高柳さんのことでも沢山取材を受けた思いで深い本。

大友くんが黙っているのはいいけど、事実事実なんだからと、当時高柳さんのことについてはほとんど公言してこなかった私の口から様々な話を聞き出してくれた。

実際にはその多くの部分は副島さんもご存知のことだっかもしれないが、私の口から聞きたかったこともあったのだと思う。わたしとの関係については大部分は本に書かれることはなかったけど、それでも高柳さんの項目の音楽的な部分では、わたしから聞き出したこともふんだんに書かれている。長い副島さんとのおつきあいの中でも最も濃厚な会話がかわされたのはこの時だったと思う。


副島さんとの会話は、公に出来ない話も含め本当に面白かったけど、DOMMUNEでやった副島輝人さんとのJAMJAM TV2回分は、そんな空気がそのまま出ている番組だった。

再放送出来るといいなあ。

実際かなりオフレコ的な証言もあったんじゃないかな。

60年代から70年代までの初期日本のフリージャズについての貴重な証言になっているはず。

そのまま本したいくらいの内容だったと思う。


そういえば、オレがなにかで、ごちゃごちゃと悩んでいたときだったかな、副島さんが自分経験を話しつつ、「そんなもんは捨て置け、どうせ消えていくから」って言ったのが忘れられない。長く続けてきた人間にしか言えない言葉ってのがあるのだ。以来「捨て置け」はオレの心の中のおまじまいの言葉。困ったとき、理不尽なことが起こった時に副島さんの顔とともにこの言葉を思いだす。


京都に来たらJAMJAMラジオで何週にもわたって副島さんの大特集をやりましょう・・・などどめちゃくちゃ呑気なまったく空気の読めないメールを先月出してしまったのが最後になってしまった。

でもこの勝手約束は年内に果たさせてください。


あの世でも喧噪やノイズ場所を見つけ出して嬉しそうにしているんじゃなかろうかって思うと「安らかに」って言葉は副島さんに拒否されそうな気がする。でも、ずっと戦って来た先輩にあえて「安らかに」という言葉を送らせてください。


どうか安らかに。


オレはあの世までとどくような音を出しつづけます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/20140713

2014-05-21 5月26~27日大友良英スペシャルビックバンドお披露目ライブ@PITINN

大友良英スペシャルビックバンドお披露目ライブ


大友良英あまちゃんスペシャルビックバンド改め、大友良英スペシャルビックバンドがいよいよデビューます。ほぼ同じメンバーです。昨日はそのリハーサルをやってました。ちょっと興奮するくらい素晴らしいリハでした。どんな内容になるかは当日のお楽しみにということで。あ、「あまちゃん」はやらないのかという問い合わせ、沢山あるようなので、それにだけ答えます。「あまちゃん」の曲ももちろん演奏ます。でもこの新バンドではこれまで演奏した事ないような曲もやります。なんとなくわたしのこれまでの音楽集大成的な部分もありつつ、「あまちゃん」で見て来た世界も含みつつ・・・そんなスタートを考えてます

昨年は、列まで出来て発売わずか数分で売り切れたチケットですが、今年はご安心を。今まで通りのPITINNに戻ってます。まだ余裕ありますので、予約はおはやめに。


大友良英スペシャルビックバン

新宿PITINN 2デイズ

5月26〜27日 会場19時30分、開演20

http://www.pit-inn.com/index_j.php

料金4000円+税(1ドリンク付き)


メンバー

大友良英(ギター)

江藤直子(ピアノ

近藤達郎(キーボードハーモニカ

斉藤寛(フルートピッコロ

井上梨江(クラリネット

江川良子(サックス

東涼太(サックス

鈴木広志(サックス

佐藤秀徳(トランペット

今込治(トロンボーン

木村仁哉(チューバ

大口俊輔アコーディオン

かわいしのぶベース

小林武文(ドラムスパーカッション

上原なな江(パーカッションマリンバ

相川瞳(パーカッション

Sachiko Mサインウェーブス)




f:id:otomojamjam:20130702211648j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/20140521