連続発破のはっぱ日記

連続発破(はっぱ)の日記です。
パズルの問題とかアップしてます。
 - ニコリ公式サイト - Webニコリ
   だいたいのパズルのルールもこちらへどうぞ。
 連続発破保管庫
   ここで出したりしたパズルのまとめサイト。

16-08-11

[] v3.6.3 アップデートしました

昔のChangeLogを追ってみたら、1回間が空いた後1週間おきに2〜3回ほどアップデートしがちなぱずぷれですが、、

先ほど再度ぱずぷれをアップデートしました。


今回の主な変更は前回コメントしたとおり、新パズルの追加で、

以上の4種類となっております。


その他、以下の修正を行っています。

  • 仮置き破棄した時に、仮置きモードにする直前の入力まで余分に破棄してしまうことがある
  • ウソワンで、スマホ/タブレット○×の入力ができない
  • 一部の描画ルーチンを修正 (少し色の変わったパズルがあります)

16-08-05

[] v3.6.2 アップデートしました

今回は仕事が忙しかったとはいえ思っていたよりも遅れてしまって申し訳ありません。

先ほどぱずぷれをアップデートしました。


今回の目玉は仮置きモードの追加です!

ただ仮置きモード中の仮置きモードとかいうややこしい状態遷移があって手間取りました。

今の所仮置きモードの状態ファイルには保存されないので注意してください。


また、ウソワンを追加しています。

ただしタブレット端末から×と○を入力しづらくなっているので、次回のスクリプトアップデート時に直したいと思います。


その他、Twitterリポジトリなどで指摘を受けたいくつかの不具合修正しています。

仮置きモードと同時に入れようと思ったら修正が遅れてしまいました。。

今後は修正の場合は別途それだけでスクリプトアップデートするようにした方がいいですね。。。


主な機能追加・改良点

(これでアップデート時にChromeエラーになる確率が減るといいのですが。。。)

不具合修正・他

次のアップデートは3つほどパズルを追加して、その次に補助数字入力機能を作成したいです。

===

あと、以前のブログコメントを見逃していました。。

ぱっとは再現できなかったので、OS/ブラウザとか、どの問題で発生したとか(問題ないならば)おっしゃっていただければ調査したいと思います。

16-03-13

[パズルscript] Puzzlevanのいろいろアップデート

以前作成したPuzzlevanをv0.3.0にアップデートしました。

いろいろとpzpr.jsアップデート追従できていなかったのですが

今回は下のような感じで、複数パズルを1つのウィンドウにできるようにしました!

(オプション設定後再起動することで元の1パズル1ウィンドウの状態にも戻せます)

f:id:sunanekoroom:20160314010809p:image


Electron自体がまだベータバージョンのせいかセキュリティ関係でいろいろ言われてますが

Puzzlevanはインターネットアクセスなしのツールだし影響ありそうなコードは避けているつもり。。


リリースファイル一式は以前書いたところにzip圧縮して置いてありますが

分かりづらい気がするのでここに直リンを貼っておきます。(サイズはそれぞれ40MB弱)


Windowshttps://github.com/sabo2/puzzlevan/releases/download/v0.3.0/puzzlevan-v0.3.0-win32-ia32.zip

Mac OS Xhttps://github.com/sabo2/puzzlevan/releases/download/v0.3.0/puzzlevan-v0.3.0-darwin-x64.zip

Linux版 (32bit) https://github.com/sabo2/puzzlevan/releases/download/v0.3.0/puzzlevan-v0.3.0-linux-ia32.zip

Linux版 (64bit) https://github.com/sabo2/puzzlevan/releases/download/v0.3.0/puzzlevan-v0.3.0-linux-x64.zip

16-03-03

[][] 対象配置に見える対象配置

f:id:sunanekoroom:20160304004011p:image

■ヤジリン [No.14] 10×10 むずかしい ぱずぷれv3カンペン

 

ヤジリンの表示形式を変更できるようにしてみたので、その表示形式の問題を作成してみました。とりあえず見た絵は綺麗だけどうーん、どうでしょうね。

既存の?を含めてグレーの背景にしているだけなのでカンペンでも表示できるはずではあるのですがグレーの背景にはならないはず。

[] v3.6.1 アップデートしました

前回のアップデート+2回の緊急バグ修正から2週間と少し経ちましたが、ぱずぷれv3のアップデートを行いました。


今回は画像出力周りの修正が結構多めです。

前回リリース直前にChrome画像ダウンロードが動かないことに気づいて急いで修正したら

どうやら逆にIE, Edge画像ダウンロードが動かなくなってしまったようです。。ごめんなさい。

ただ別タブで開くルーチンは動いていそうだったのであまり緊急では修正しなかったのですが

どうだったのやら。。

こういうことを慌てて変更するものじゃないですね。。


その他、png形式等で画像ダウンロードする時に背景の白色が描画されておらず透明になっている不具合修正しました。

ただ利用している人もいるかもしれないので、代わりに背景を透明にするオプションを追加しています。 (jpegでは動きません)


その他海外で、ヤジリンで矢印つき数字のセルを含めた黒マス・線が通らないマスを

グレーで表記するバリエーションがあるのですが、(The Art of Puzzle 等で用いられる盤面タイプ)

描画方法を変更するだけで実装できそうだったので実装してみました。


あとはヤジリンなどは問題なかったのですが、スラロームなどのいくつかのパズルででキーボードから

矢印つき数字の矢印を入力しようすると消えてしまうという地味にひどいバグがあったのを修正しています。


主な機能追加・改良点

不具合修正・他

16-02-14

[][] 対象配置に見えない対象配置

f:id:sunanekoroom:20160214223414p:image

■Tapa [No.03] 10×10 けっこうむずかしめ ぱずぷれv3

 

もう一問Tapaを作成したのでアップしてみます。

2, 4のセルを作りたかったのですがうまく作成できませんでした

[][] うまく作れない。。

f:id:sunanekoroom:20160214015500p:image f:id:sunanekoroom:20160214015459p:image

■左: ドッスンフワリ [No.01] 10×10 らくらく ぱずぷれv3

  右: ドッスンフワリ [No.02] 10×10  おてごろ ぱずぷれv3

 

今回のぱずぷれv3.6.0でドラッグ入力とか色々追加したので問題を作ろうとしたのですが

あまりにうまく作れなくて頭が痛くなってきました。。

それでもNo.02は多少まとめられた感じもあるのですが難しい問題ってどう作ればいいのか、勘がつかめません。。

 

今回、ルールニコリのページにあります。 Also rules in English is available here

練習問題はこちら。

f:id:sunanekoroom:20160214015503g:image

ドッスンフワリ [No.00] 5×5 らくらく ぱずぷれv3

この問題の答え

[] v3.6.0 アップデートしました

さて、予告どおり(?) ぱずぷれv3.6.0にアップデートさせていただきました。

直前になってバグに気づいて修正したのもあってイマイチ自信がないので、不具合などありましたが報告をお願いいたします。

また、キャッシュの関係上動作がおかしくなることもありますので、1度リロードしてみてくださいますよう、お願いいたします。


今回のアップデートを持って、IE8と、Safari 5.0、iOS 5.0、Android2.3/3.0は完全にサポート対象外とさせていただきます。

この辺りのブラウザアクセス数は少なくても頑張ってエラーにならないように対応指定はいたのですが、

その他の新しいブラウザと比べてもかなりサポートしていない機能が多すぎて個人でサポートするには限界があったため、

今回対応を諦めることにさせていただきました。申し訳有りませんがご理解とご協力をお願いいたします。。。

どうしてもブラウザ保存などのデータアクセスできないと困るという場合は、

ご連絡いただければ以前のバージョンを同じドメインにあげるなどの対応は取らせていただきます。


なおマイナーバージョンを上げましたが、あまり機能は変化ありません。ただし中身的には大きく構成を変化させています。

一番大きな変更は、ぱずぷれのスクリプトを分離したことで、モデル部分だけnode.jsrequireして使えるようにしました。

例えばURL/ファイル入出力の変換とかはできます。ただ画像出力は難しいですね。。SVGだと不可能ではないのですが。

分離後のスクリプトこちら


また、部屋や黒マスの繋がっている情報の計算方法を一から作り替えたりしています。

それでもブラウザサポート切りがなければあまり変わらないのでv3.5.3で行こうかなとは思っていましたが。


それ以外にも前回と比べていくつかの改善不具合修正が入っています。

改めて見てみるとこれら変更も結構インパクト大き目のが多いですね。。


主な機能追加・改良点

不具合修正

3:52 追記:

誤ってURLエディタモードで開いてしまう不具合修正しました。

2/16 1:34 追記:

スラロームエラー判定ルーチンを修正しました