Hatena::ブログ(Diary)

中野晴行@南区大宝寺町西之丁21番地

2015-02-10 二条城

taihouji212015-02-10

本日は京都精華大学で某ミッション。

初体験でもあり、とても疲れました。

12時過ぎに終わったのですが、吉村さんに手渡す予定の本を渡し忘れてしまったので、烏丸御池地下鉄を降りてマンガミュージアムまで。

研究員のIさんがいればいいなと思ったのですが不在。

ついでに新しい展示でも見るかと思ったのですが、展示入れ替えでした・・・・あらら。

こういうときに800円の入場料は高く感じますね。

しょうがないので、二条城を見学して

戻ってきました。

2015-02-07 グラズノフ生誕150年

午前中は仕事場に出て留守中のメールやゲラに返事をして、午後は、市川市文化会館へ。

すっかり恒例になった市川交響吹奏楽定期演奏会でした。

今回はロシア作曲家グラズノフ生誕150年を記念したプログラム

歌劇イーゴリ公」はボロディンの未完の作をリムスキー・コルサコフグラズノフが完成させたもので、「だったん人の踊り」の「娘たちの踊り」は日本でもお馴染み。

トニー・ベネットなどでヒットした「ストレンジャー・イン・パラダイス」の原曲です。

交響詩「ステンカ・ラージン」もロシア民謡「ボルガの船唄」が出てくるので親しみやすい曲です。

そして、交響曲5番。

アマチュアの市民楽団としては頑張っていたと思います。拍手!

バスで行徳まで戻ったら雨が降り出しました。

北海道では晴天続きだったのに・・・・

2015-02-06 小樽

taihouji212015-02-06

3日目は小樽

ここは前に取材できていました。

そのときにお世話になったお寿司の「いずみや」さんでランチ。

観光エリアのお店よりも、こういう地元の人たちが使っているお店の方が落ち着きます。

前には工事中だった旧日銀小樽市店などを見学。

取材は春先で、フキノトウが芽を出していましたっけねえ。

2時間ばかりの散策の後、新千歳から戻ってまいりました。

帰りの便は777−300で、100人くらいたくさん乗れるはずですが、満員。

2015-02-05 雪祭り

taihouji212015-02-05

本日は登戸温泉の地獄谷などを見学してから札幌市内へ。

大通公園雪祭りは本日が初日。

大したことはあるまいと思っていましたが、大雪像はすごいですね。

これを会期が終わると惜しげもなく壊すというのですから、二度びっくりです。

会場内に作られた人工ゲレンデモーグルの公開練習が行われていたり、いろいろな屋台が出ていたりで、たっぷり楽しめまました。

晴天だったので寒さの方もずいぶんましだったようです。

2015-02-04 登別温泉

taihouji212015-02-04

3日間の予定で、北海道へ。

主な目的は明日からの札幌雪祭りですが、本日は支笏湖氷濤を見学してから登別温泉まで。

この時期の北海道は混むので避けていましたが、家の者の注文なのでした。

飛行機は787−9。先日の鹿児島行きが787−8でしたから、これで新型機は制覇(?)ですね。

案の定満席でした。

ホテルについて温泉に入って部屋に戻ってTVをつけたら登別温泉を舞台にしたミステリをやっていたので、シンクロにティにちょっと驚きました。しかも、ロケはお向かいのホテルで行われたようです。