スマートフォン用の表示で見る

モーグル

フリースタイルスキー競技の一つ。2つのエア台があり、コブの深い急斜面を滑る。競技では、ターン、エア、タイムなどを総合して得点を出す。

冬季オリンピックの正式種目でもあり、里谷多英は2大会連続のメダルを獲得。上村愛子は2007-2008シーズンのFISワールドカップで日本選手初の総合優勝を果たした。

2人が同時にスタートして競う、トーナメント方式のデュアルモーグルという種目もある。


フリースタイルスキーには、ほかに、エアリアルスキークロスなどがある。