Hatena::ブログ(Diary)

北海道大学自転車競技部の練習日記

2018-04-23(月)

[]機材 21:58


いい機材って何だ。値段が高いのがいい機材なのか、はたまた自分が気に入ったのがいい機材なのか。自分は圧倒的後者派。安くてもそれに対して良さを見いだせているならいい機材だと思う。だから、高い機材使ってる人見ても羨ましいとかは思わない。 ってか何の話だこれ。とりあえず自転車は脚がものを云う。これは競技者のみに当てはまる話かなと。

1週間たまって長文になっています、すみません。

4/14
手稲見学会とは見栄えがしないなと思いつつ、天候のせいだから仕方なし。メニューはゴルフ場まで3本。
1本目はあははみたいな感じで楽しく。あのプロのプロモーションビデオとかであるやつ。上手くいったかは知らぬ。
2本目はIncrで4.5倍に持っていくペース?走。長澤さんと先頭で走ったがペーシングが難しく橋付近でもう4.5w/kgに突入してしまっていた。ランニングのビルドアップ走は結構得意だったけど、勾配とかで負荷が変化する自転車は難しいと思った。
3本目はレース走。できる限り大きく動こうとのことで初めの急坂からアタック。これがスズキとかぶった。じわじわ離すのは嫌だったので結構長めに踏んで30sの出力を更新。その後は4倍まで落として後ろの様子を見つつ。案の定橋の少し前で吸収され、カウンターアタックがかかる。もう一度踏み直して付いていったら自分と長澤さんだけに。先頭交代をちょくちょく拒否しつつ脚はほぼなくなり、付き切れしていくのは面白くないと思ったのでラストまで持たないアタックを敢行。案の定もう一段階上でアタックをかけられジ・エンド。
見学会として良かったかは微妙だけど練習にはなった。
47.4km 2h02m

4/15
雨予報でオフ。おぅふ…
部車の準備したり部のものの整理したり。ノーライド。

4/16
1人で旭山記念公園にてメニュー練。
ゲートまで10本レストは下りのみ4.8倍以上をターゲットに。10本なんとか5倍でクリアできた。ただ、パワーの低下はまだ来ていなかったので、もう少し本数を増やしてもメニュー練としての強度は保てそう。
30.1km 1h31m

4/17
部朝練。手稲山
メンバーは小島さん、スズキスズキの提案で橋まで5本4.5倍がターゲットのメニュー練に決定。よき。1本目はスズキがペースメイク。4.2倍くらい?2~5本目は自分がペースメイク。5本目は途中から上げてしまったがそれ以外はターゲットでしっかり走れた。程よい疲労感。パワーメーターがあると勾配が緩んだ時にどれくらい踏まなければ一定を保てないか良くわかるので練習効率がぐっと上がる。
61.8km 2h36m

4/18
朝起きれずオフ。
んー、こういう日を無くさないと。

4/19
朝練は諦めて、午後からバイトまで軽く練習
円山動物園側から小林峠に行って何本か登ろうと思っていたけれど、途中で道に迷い、さまよった結果1本しか登れず。まぁ登りの度にFTPくらいで回せたので良かったとしたい。強度は確保出来たけど量は足りてなかった。

4/20
昨晩に夜遅くまで用事があり、朝練行けず。
夕方からはバイト、ノーライド。学連に出るにはバイトをしなければならぬ。

4/21
とても暖かく、絶好の練習日和。見学してもらうのは2周で1周目ペース走、2周目レース走。
1周目ペース走は先頭300wくらい?で淡々と。けどもう少し落とした方がレース走で皆が動けたのではと思った。
2周目はレース走。初めの上りでアタック。後方とそこそこのタイムギャップを得て2人での逃げ。平坦は30秒交代くらいで淡々と回し、いいペースで逃げていたが2個目の上り入口で追走集団に吸収された。その上りでセレクションがかかり、先頭は自分含め4人に。高速ローテをしつつ距離を消化し、逃げ切り濃厚。橋に差し掛かる前辺りからアタックがかかり、吸収、カウンターアタック、吸収とアタックが続き、長澤さんが橋でアタック。誰も付いていけず、交差点前の上りでブリッジかけようとするものの追いつかず下りへ。最後の平坦で少し緩めてもらっていたのか長澤さんに追いつき、2人でラストへ。少し早めにスプリントすると長澤さんはスプリントせず、そのまま終わった。立ててもらった感しかない。
見学会後2周ペース走。自分は足の小指が痛くなっていたのと、明日のことを考えて1周で切り上げた。よろよろとみんなで帰還。かなり日焼けした。見学会はそこまでがっつり強度を上げる必要はないはずなのでそこは部内でしっかり守りたい。
116.9km 3h50m

4/22
部練でTTT練。
昨日の疲れはそこまでなく、少し脚がだるいくらいだった。部全体でTTT練をする予定だったが、人が集まらず結局TTTメンバーのみでの練習になった。TTバイクは初実走。まぁTTバイクといいつつ、実際はただロードのハンドルをブルボーン+DHバーに変えただけ。
北生振を3周+4周の計7周。今回は慣らしということで強度は低め。車間距離や先頭交代に慣れるよう心がけた。やってみるとTTTはかなり楽しい。どんどん速く走れるように脚を揃えていきたい。
106.2km 3h44m

2018-04-15(日)

[]ドキドキ☆函館ライフ 20:19

かわいいタイトルに釣られたみなさんこんにちは、函館の田舎さに絶望している二階堂です。新生活ということで教科書や生活用品等でお金がかかりさっそくお金がありません、助けてください。

自分は木金の1限を除きほぼフルコマの毎日なのですが、この時期札幌キャンパスでは新歓行事で忙しいですね。こちらは3年目以降しかいないので札幌のような賑わいがありません、寂しいものです…。

先週分も書いたのですがなぜかデータが消えていたので泣く泣く今週分をアップします。

4月8日日曜日

週末に猪股さん主催の練習会に参加させていただきました。10名以上が集まりおおよそトレーニンググループとサイクリンググループに別れて走る感じ。15km毎に合流して走る感じだったのでけっこう刻んで走った。周りの人の足も練習の雰囲気も初めてで知らずとりあえず最初は様子見。ところどころで猪股さんがアタックをかけてセレクションがかかった。だいたいそれで3人くらいになるのでじわじわ上げて最後にぶっちぎるってのを区間毎にやった。短時間高強度は手応えがあり登りもまずまずだった。なかなか無酸素域は1人だと練習しにくいしアタックへの反応等の実戦トレーニングは人がいないとできないのでとても楽しかった。また参加させていただきます!

80km,225

4月9日月曜日

オフ。何したっけ?

4月10日火曜日

藤井さんと朝練、の予定だったが道が全て凍るという非常事態発生。住宅街のコーナーで藤井さんが氷にやられ、さすがに即やめざるを得なくなった。帰宅して二度寝したが気持ち良すぎて寝坊しかけた。

実験が早く終わったので合同新歓を横目に一人で城岱。一本頑張った。ゲートから展望台看板まで20:47。アクシウムとは言えまだまだすぎる…。努力あるのみ。

43km,118

4月11日水曜日

ウェイトday。と言ってもやったのはデッドリフトのみ。ベルト無し70kg80kg80kg80kg各6回。翌日以降脊柱起立筋群だけでなく僧帽筋とハムストも筋肉痛になった。

4月12日木曜日

藤井さんが来れなくなりぼっちで朝練。城岱一本。行きが眠いわ筋肉痛だわで辛い。頑張って登るも生まれたての子鹿のような出力。

カラオケ行って久々にリフレッシュ。

47km,115

4月13日金曜日

やっと藤井さんと朝練。朝弱すぎるのとまだ筋肉痛残ってて城岱までの藤井さんの300w付近の引きで自分にとって朝一のアップにしては十分すぎる強度だった。城岱はFTP付近で淡々と。前日よりはマシだけどやっぱ朝辛い笑

39km,117

4月14日15日

来客がありちょうど天気も悪かったため珍しくチャリに乗らずにのんびり過ごした。明日からまた切り替えてやっていこう。

計4回→209km,575

週末に全然乗らなかったので距離TSSも少なめ。朝練のコースはだいたい決まったし、実験やレポートの忙しさもわかってきたので来週からまた平日週3回ほど5時過ぎ起床で2時間ほど朝練して週末ロングライドって感じにやっていこう。

2018-04-14(土)

[]春タームは11コマ 16:29

春合宿以降、全く日誌を投稿できていなかった、すみません。ちなみにグリッシーニもまだ食べれてません、すみません。というかKALDIになかった、なんてこった。

2回生が始まって1週間経ちました。春合宿以降はぱらぱら練習したりクラスの友達と遊んだりしてました。あんまり自転車には乗らなかった、いわゆるオーバートレーニングでした。燃え尽きでした。CTLはゆっくり上げていくべきでした。まともに練習再開したのはCTLが北大合宿が終わった頃くらいの値まで下がってからでした。

4/8

いちおう部練。高岡

内容としては4周で、3周ペース走のち1周レース走。ペース走からじわじわ脚が削られ、平坦で先頭が回ってきたときは絶望し、上りで回ってきたときはハッピーだった。先頭の引く強さはパワーで決めていたので、それを守って引く。登りはレシオで決まっていたので平坦で引くより登りの方が出力低くて済むので登りがオアシスだった。1,2周目で人が一人また一人と減っていき、4周目突入時は3人になった。脚はなかった。自分が引き終わったタイミングでアタックがかかり、無事屍となった。1周1人で走る力が残っていなかったので最初の登りを登り終えたら引き返した。

みんな強い。よろよろと帰還。

120km 4h09m

4/9

ローラー。

初TTバイクで3本ローラー。怖いかなと思ったが案外DHバーポジでも安定していけた。TTバイクのポジションも個人的には満足。違和感はない。メニューという程でもないけれど、SSTちょい下くらいで20min2本。そこそこ疲れた。

1h30m

4/10

朝は旭山記念公園。ガーミンが不調で30分くらい格闘した結果、時間がなくなり4本だけ。1本目はお試しでその他は5倍で。レストは下りだけ。そこそこ余裕があったので教えてもらったメニューもしっかりできそう。

18.9km 52m

夕方はローラー。TTバイクで3本ローラー。SSTちょい下くらいで20min2本レスト5min。部の負荷なし3本ローラー、53-12tでぶん回してもtempo走レベルのワットしか出ない、笑えない。そのローラーで年末の練習満足していた自分が怖い。それは強くならんわ。

1h

4/11

脚がだる重でオフ。チャリ整備やら。

4/12

手稲山

20min走とか5min走をやろうと思っていたけれど20min走やってると頂上まで登ったろうという気になって頂上まで。タイムはへぼへぼのへぼ。20minはベスト更新したけれど頂上まで登るために少しばかし抑えたのでもう10wくらいは伸びそう。1本だけ登って下りきったら色々あって試乗会へ合流するため急いで帰る。みんな乗るの上手くて嬉しい。入部してくれたらもっと嬉しいけど。

36.9km 1h30m

4/13

自転車はオフ。筋トレを少し。あと部車の整備を少し。ついにホイール整備に手を出してみたがムズすぎる。ただできた方がいいのは事実。明日は練習見学会

2018-04-07(土)

[]函館 18:26

3月25日日曜日

荷物発送日。ヤマトを使ったのだがその担当の方がCMに出てくるような愛想の良い人で仕事もテキパキこなしていて感動した。あのCMは嘘ではなかったようだ。

思ったより早く済んだので昼から高岡へ向かう。意外に寒い。途中で先生がいたりマッキーがいたりたつや&彼女さんがいたが会っただけでこの日もぼっちライド。休日なので他にも人がいたのでまだ精神的に救われた。補給無しでそこそこのペースで100km走ろうと思ったが60km走った時点でもう燃料切れ。3周目はLSD強度で走った。帰りのダラダラと続く登りをダンシングで誤魔化しセブンピットイン。もちろん牛丼を食べる。だいぶ回復したので残り40分くらいテンポ走ペースで踏んだ。やっぱ自分燃費悪いな。ホキュウダイジ。

100km,210.9

3月26日月曜日

オフ。朝から亜門さん宅へ行き江別へ戻って髪を切り生徒に飯を奢ってあげて別件で遊んでから札幌で夜ご飯を食べるというめちゃくちゃ濃い実家最終日だった。

3月27日火曜日

オフ。いよいよ函館引越し。何もない。とりあえず買い物したりなんだりしたら終わった。水を通した瞬間シャワーから水が凄い勢いで出て新居で早々にびしょ濡れになる。

3月28日水曜日

午前中は買い物の続き。昼から走る。去年のツールの第1ステージ?の途中まで逆回り。きじひきは下から15分弱のとこまで雪解けてた。函館めちゃくちゃ道が悪いし雪解け水で汚れるしスプロケのトップの歯が欠けるしで終わってみれば心身ともに疲労困憊。帰宅後冷蔵庫を開くとなぜか牛乳が凍っていた。なんでや。

73km,154

3月29日木曜日

大体去年のツール第2ステージの海岸線を走りちょっとそれた片道50km地点にある青函トンネル新幹線展望台まで。行きは向かい風で帰りは追い風なのだがおおよそ横風基調。コースは平坦で大臀筋を使って走り続けるため独走力が鍛えられる感じ。宮崎さんのとんでもない独走力と長澤さんの意味不明な高強度持続力にスプリント能力を足したような選手を目指して練習してます。でもやっぱ独りで走るのは100kmで満腹感がでちゃう。笑

105km,199

3月30日31日

この日から3日間高校時代の友達函館に遊びに来てくれてとても楽しかった

(友に会う前にサイクリング)10

続きもあるけどこの週で一旦切ります。

道が悪い。意外に気温低い。横風強い。運転が荒い。チャリがないと買い物もできない。飲食店が少なくてどこでも激混み。道端へのゴミの不法投棄多すぎ。歩いてる人少ない。子どもがとても礼儀正しい。

ざっと言うと、函館はこういう街ですね。

2018-03-26(月)

[]明治外苑クリテリウム09:48

こんにちは、これから塾の生徒に合格祝いとして飯をおごる二階堂です。彼らには退職祝いにプロテイン等をもらったのでそのお返しの意味もあります。充実した高校生活を送ってもらえるといいな。

3/11 明治外苑クリテ クラス3A 9位

今年度はバリバリ学連出るぞと意気込んでいたものの事故の関係で出られず、今回が初学連クリテ。去年事故後に数回実走してから4ヶ月が経ち、前日に初実走してから迎えたレースでした。

〜レースまで〜

9分ちょいで終わるレースということもあり、10分ほどのメニューを組んでトレーニングを積みました。具体的に書きたいのですがあまり情報漏洩させたくないので秘密。来年出る人いればどんな対策が有効なのか直接教えます、絶対役に立つと思います。

〜レース直前とレース中〜

長澤さんに運転していただき鴨川から会場入り。去年見た時はみんな強そうだなぁと鼓動高鳴る感じだったがこの日はそこそこ落ち着いていた。自分は使わなかったが工具を持ってくるの忘れてたので次みんなで気をつけないといけませんね。色々準備してウォームアップライドも済ませて運良く最前列を確保。この時点でDNFはないなと安心。隣にいた朝日大の1年に自分の緊張をほぐすために話しかけたが結果的に彼が勝ちました、優勝おめでとう。

さて、いよいよスタート。コース幅が広いのでみんなコーナー突っ込み気味でもスイスイ曲がる。後ろでインターバルになるくらいならイーブンで足貯めようと思い3周終わるまで10番手以内には確実にいるようにした。ヘアピンを含めた各コーナーの処理は実走2日目にしては上手くいって足の消耗を最小限に抑える事ができた。最終周に入る。みんなポジションをあげよう必死なので落ち着いて列車を乗り換えつつ足の消耗を避ける。非常にうまくいっていたがヘアピンでふらついた選手が柵にあたり自分の方へ垂直に向かってくる。がっつりブレーキしてギリ避けたが勝ちを狙うレースはそこであきらめざるを得なくなった。OBさんも含め応援してくれる人がいる限り妥協していいレースは1つもないので1つでも番手を上げる事を目標に切り替え。100m弱離されたのでまずいと思ったがTTポジで踏む。集団からポロポロ千切れた4人くらい抜いてゴール。入賞ギリギリ果たせず9位。ゴール時の位置的に先頭集団ゴール扱いになった。結果は決して良くなかったが、最後400mくらいそこそこで踏む足が残っていた事に手応えを感じた。苦手意識のあるクリテだがやっぱ脚質的に合っているのかな。走り方が3度目のクリテにしてようやくわかった気がする。もっと無酸素域に磨きをかけて結果につなげる。といっても次回の学連はITTかもしれない。なんにせよ、函館で修行して強くなります。

運転してくれた長澤さんやサポートしてくれたOBさんや部員のみんな、レースに関する様々な部分で手助けしてくれた先輩方ありがとうございました!2018年度に絶対昇格してみせます!

・おまけ(合宿の話)

今回の鴨川合宿は後輩に鴨シーの良さを知ってもらえたりきつい練習の合間のオフ日にボーリングしたりとメリハリのある物になったのではないだろうか。函館へ行く関係で部会に参加できないので一応ここで個人的に合宿の反省をする。

まず合宿前の準備に関してはレジュメまではできなくとも後輩に初日最終日の集合解散時間を早めに知らせておくと飛行機取りやすくていいかも。(今年は知らせるの遅くなってしまってごめんね)あと部で発送する物や発送する人を前もって決めておくと負担が分散できると思う。

次に合宿中に関して。レース会場に工具(ハサミも)持ってくの忘れたのでそれは忘れずに。他に何かあるかな、今は思いつかない。

全体的に進行もスムーズで怪我なく事故なく落車なく充実した合宿だったと感じるのは自分だけだろうか。(あ、でもシャチショー見た後に滑って足裏痛めてた奴がいたな…笑)皆が帰省したり鹿児島合宿行ってる間に吉田がだいぶ働いてくれたので感謝しよう。その分走り込んだみんなは合宿でバリバリ走れていて部全体として足もそこそこ揃って効率の良い練習ができたと思うのでそれはそれで良き。

来年の鴨川合宿は事前準備にあまり携われないけどできることがあれば協力するので、みんなで仕事分担して今回くらいかそれ以上に良い合宿にしよう!

2018-03-25(日)

[]バタバタ 22:26

こんにちは、明後日函館へ引っ越す二階堂です。

合宿から帰ってきてからは引越しに向けての準備をしたり友達と移行前に遊んだり事故に関する保険のあれこれを済ませたりバタバタと落ち着かない日々を過ごしています。

てことで前回の続き。

3月20日火曜日

雨でオフ。

まさか2度目のボーリングをするとは思わなかった。あとババ抜き終戦にして初敗北。吉田が心底幸せそうに1500円のアイスを食べていた。

3月21日水曜日

北海道へ帰還。01B席で目の前にCAさんがいるにも関わらず寝ながらヨダレを垂らす失態。その後うつむきつつ寝たふりを継続したために首を痛める。

3月22日木曜日

高校の友達が15人ほど集まり送別会をしてくれた。サプライズもありとても嬉しかったし楽しかった。久々に何の気兼ねもなくビールを飲んだ。(お酒に弱いので200mlくらいだけ)

3月23日金曜日

北海道今年初乗り。寒かったので高岡まで車にチャリ積んで行って2周だけ。1人で淡々と。平日なので人もおらず孤独感に苛まれながら走った。時間カツカツだったのに無駄に走ったことでこの後色々やらかした。絶対この日星座占い12位だったと思う。

34km,91

3月24日土曜日

引越しの荷物発送を翌日に控えていたために荷造りに時間を費やした。にも関わらず依然として部屋が散らかっているがこれは実家の特権ということで(震え声

2018-03-21(水)

[] 20:48

3月16日金曜日

雨だったのでオフ。鴨川合宿ではおなじみの鴨シーに行った。シャチショーでびっちゃびちゃになった。その後が不快だったが最高に楽しかった。濡れたベンチで片足立ちして靴下履いてたら滑ってこけて足裏とスネを強打。下手したら骨折しててもおかしくないくらいだったので打撲くらいで済んでよかった。鴨シーで湿布をもらった。シャチクジは2回したが4等と5等だった。鴨シーのあとはボウリング。楽しかった。鹿児島では味わえなかったオフらしいオフであった。娯楽もあったほうがいいよね。

3月17日土曜日

前日の足裏の打撲があったので乗らないことにした。集合日だったので班編成をしておしまい。

3月18日日曜日

大周回2.5周+1.5周。大周回走ったことがない人がいたので1周目は試走。それ以外は登りで3〜3.5倍くらい(感覚)で平地と下りで踏む感じで走った。2日乗ってなかったので脚が回復しておりいい感じで走れた。最後の登りでレース走になり、最後に吉田をちぎって勝てた。登りで初めて人に勝った。最後ちぎるとき心拍195くらいだったので最大心拍はもう少し余裕あるのかも。ターマックのアタックのかかりがめちゃくちゃよい。ホントに非の打ち所がないバイクだと思う。

3月19日月曜日

ぶっ続けで大周回4周。前日の疲れはあったが吉田のマッサージのおかげでそこまでではなかった。途中で3周で帰る組と4周する組に分かれた。3周する組が最後の登りでペースアップしたのでレース走っぽくなり最後に東海大学クライマーっぽい人をちぎって勝った。そのあとの4周目はなかなか辛かったが、最後の平地で結構踏んで出し切れたと思う。登りは吉田に置いてかれた。お昼食べてなくてハンガーノック気味だったのもあったかな。出し切ったからいいか。帰りは吉田と東工大のあおまくんと3人で話しながら帰る。楽しかった。

3月20日火曜日

雨だったのでオフ。パッキングを軽くしてからまたボウリング大会。まさか2週間の合宿で2回もボウリングするとは。楽しかった。夜はだいぶおはっちゃけになられてる他大の方々のおかげでなかなかねれなかった。消灯時間過ぎてあの騒ぎ方はヤベェ。

3月21日水曜日

雨の中移動。またしてもびちゃびちゃになった。電車乗り逃したりしたがなんとか空港に着いたのでよかった。ANAのプレミアムクラスの席だったのでラウンジに入れて最高であった。席もかなりゆったりしてて非常に快適に移動できた。そしていま札幌へと向かう快速エアポートの中でこれを書いている。

合宿5週間はひじょーに長かった。正直長すぎるくらいだったかも。鹿児島で終わってもよかったんじゃないかとも思ったりするが鴨川鴨川で楽しかったのでいいか。この時期にこれだけ乗れてよかったと思う。