Hatena::ブログ(Diary)

龍水の独言ブ増刊号 このページをアンテナに追加 RSSフィード

おいらのくだらない人生に乾杯

龍水の独言ブ 増刊号

トップページ  | 龍水の独言ブ増刊号とは  | 記事一覧

2014-05-16

がんばれベトナム!恥知らずの嘘つき国家、中国なんかに負けるなよー

f:id:youtube_girls:20140516212347p:image


どーも久しぶりの更新だよーん。現在、新しい「龍水の独言ブログ」を準備中なので、もうちょっとだけ待っててくれよー。なんかベトナムの反中デモ隊が中国人をぶち殺したっていうんで思わず更新してみた。


もちろんおいらが応援しているのは、言うまでもなく、

がんばれ ベトナム!


龍水と多くの日本人はベトナムを応援しています。


これをクリック→blog ranking


しかし、さすが世界最強の戦闘民族の名を欲しいままにするベトナム人!アメリカ、フランス、中国、カンボジアとの戦争で負け知らずのベトナム軍、こいつらを怒らせたら半端ないねー!


そして、↓これがベトナムの反中デモ隊が中国人を攻撃している写真だ!

f:id:youtube_girls:20140516212959j:image

f:id:youtube_girls:20140516213000j:imagef:id:youtube_girls:20140516212958j:image


混乱に巻き込まれて死亡したんじゃなくて、まじで直接ぶち殺してた!


情報によるとベトナム人5人、中国人は16人以上が死亡しているらしいね。中国系の工場は400社以上が破壊されたんだと! 日本、台湾、韓国の工場もとばっちりを受けてるらしいが、ベトナム人のデモ隊は、漢字の看板があったら片っ端に攻撃しているらしいww


この↓バイクの数wwベトナム人の本気のデモ、ハンパネェーぜ!

f:id:youtube_girls:20140516213317p:imagef:id:youtube_girls:20140516232930j:image


ベトナム国内に居る中国人は、国外へ逃げ出してるらしいww


中国製品の不販売や、中国人の入場を拒否するホテルやバーも出ていて、ベトナム全土が反中感情に包まれているらしい。ベトナムだけでなく世界中にもっと反中が広がればいいのになww


f:id:youtube_girls:20140516235501j:image


平和ボケした日本のメディアではベトナム人が暴徒化しているというネガティブな表現で報道がされているが、はっきり言ってベトナム人の行動は何も間違っちゃいない。暴徒化しているというのは間違った表現である。国家として国民として正しい対応、ベトナム人は防衛しているに過ぎない。


そもそも自国の領土に侵略してくる侵略国家に対して、主権を守る為に反撃し、防衛を遂行するのは国民の崇高な責務であり当然の行為なのだ。


f:id:youtube_girls:20140516235803j:image


ベトナム人は、もともと真面目で真っ直ぐな性格の民族なので、怒りの感情に火を付けたら誰も止められなくなる。ちなみにベトナムは、中国と同じ共産党の一党独裁国家だが、中国とは古来から中越戦争や中越国境紛争などの国境紛争を繰り広げていて、過去の戦争はすべてベトナムが勝利している。


特にゲリラ戦においては、ベトナム戦争において世界最強の軍事力を誇るアメリカに世界で唯一勝利し、アメリカ人を大量にぶち殺している。


f:id:youtube_girls:20140516235526j:image


ベトナム人は誇り高き戦闘民族である。


ちなみにベトナムでは、小学校から日本についての教育が行われていて、戦中・戦後において、日本が行った行為がインフラ構築や国家独立への起点になったという事や戦争に巻き込まれて多大な損害を受けた事など、良いことも悪いことも含め正しい歴史、また戦後の日本の経済発展の奇跡についての教育などが行われており、90%以上の国民が日本に好印象を持っている超親日国である。


また大戦後、ベトナムに残った日本人志願兵がベトナム人に戦闘訓練を行い、インドシナ戦争でベトナム人とともにフランスと戦い独立を助けたことや、1973年の国交回復後以降の民間・政府レベルでの積極的な開発援助によりベトナムの戦後復興を助けたこと、また同じアメリカという強大な国と戦った民族同士だということなど、多くのベトナム人が日本の良い所を知っており、彼らの対日感情はひじょうに良好である。


しかし、こんなにも親日なベトナムについて、日本人の多くはほとんど何も知らないという現実。


ベトナム人は今、周りに誰も味方になってくれる国がないと言うのに、祖国の誇りを守る為に立ち上がり、中国という頭のおかしい常識の一切通用しない漢民族というキチガイ民族が支配する不法な侵略国家と戦っている!中国との圧倒的な戦力差にもかかわらず戦っているのである。


負けると分かっていても戦わなければならない時がある。

民族の誇りを守るために!


それに比べ日本人のヘタレっぷりは、一体、どーなっているんだ!中国の漁船が尖閣で衝突してきた時も国民に知られないように日本政府は隠蔽しようとしているし。中国で反日デモが起こって日本企業が損害を受けている時も、まるで遠くの他人ごとのような態度の日本人。テレビのコメンテーターや経済界の重鎮どもは、中国との関係悪化は、中国市場の利益を損なうから穏便にと、自分たちの金の話ばかり。


かつて日本人の祖先も、圧倒的な戦力の欧米と大東亜戦争でアジアの植民地支配打倒を理念に戦った。そんな日本人の誇り、武士をルーツに持つ戦闘民族、大和民族(日本人)のDNA、今こそ呼び覚ます時じゃないのか!と・・・


今こそ日本もベトナムと共に立ち上がり、声を上げよう!

そしてみんなで歌おう!


NO CHINA

作詞:龍水 作曲:オールアドリブ

NO CHINA! 中国いらない、地球に中国いらない

NO CHINA! 中国いらない、地球に中国いらない

中国は嘘つき国家、世界のがん細胞

世界の嫌われ者の中国、世界の嫌われ者の中国人

漢民族は恥知らずの民族、漢民族のトップ習近平は究極のバカ

世界の嫌われ者の中国、世界の嫌われ者の中国人

日本は早急に憲法改正し、中国の侵略に備えるんだ!

日本人もさあ立ち上がれ、ベトナムと共に戦うんだ!

NO CHINA! 中国いらない、地球に中国いらない(10回繰り返し)



そして、嘘の歴史を信じ、騙され続ける奴隷民族、中国人たちにも言いたい!

お前らもいいかげに気づけ、中国共産党に家畜のようにコントロールされ続けている事に!

そして立ち上がれ!


中国共産党をぶっ潰して本当の自由を手に入れろ!


中国共産党に支配されている限り、お前ら中国人に未来はない!


No Future For Chinese!


わかるか? お前ら中国人だ!


ベトナムのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)

ベトナムのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)

アセアンの龍、ベトナム。日本の高度成長期の勢いとグローバル経済の変化にとまどう新興国の危うさを持った国。チャイナ+1の製造拠点としてだけではなく、急成長する9000万人近い急成長市場でもあるベトナム。ベトナム戦争の国ではないベトナムの"今"がここにある。

内外において、明治以後の日本は「対外侵略を繰り返した」といういわれなき批判を浴び続けてきた。だが歴史の真実は、日本ほど他国から侵略・蹂躙されてきた国はなかったのだ。列強に不平等条約を結ばされ、清やロシアからは恫喝を受け、朝鮮からも親書拒否や公使殺害などの被害を受けてきた。近代の日本の戦争は、すべて自衛戦争であったのだ。また、日本には戦犯は存在せず、中韓の靖国批判に根拠がないことも論証。目からウロコの歴史の真実!


そんな妄想が頭を駆け抜けた・・・

ま、まさかな・・・


※お知らせ:長い間休止中だった龍水の独言ブログは、数ヶ月以内に復活予定です。もうちょっとだけ待っててね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/youtube_girls/20140516/1400250048
龍水の独言ブ増刊号 ≫トップページ
スクープ・総合  | 動画  | エンタ  | EX  | ビジネス  | 増刊号  | アメブロ  | twitter  | アマゾン
龍水の独言ブ増刊号とは  | 龍水とは  | お問合せ  | RSSフィード
ブログパーツ  © emm group, inc.
プロフィール

youtube_girls

youtube_girls

世の中が好きになる素敵な記事をあなたに by 紋チ

携帯版↓独言ブ増刊号
カレンダー
<< 2014/05 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
あ・ま・ぞーん