スマートフォン用の表示で見る

中国共産党

社会

中国共産党

ちゅうごくきょうさんとう

中華人民共和国政権政党。事実上の一党独裁形態である。(他にも幾つかの政党はあるが、政治的に意見できるほどの勢力とはいえず微々たるもの)。中共と略されることも。7000万人以上の党員を抱える。マルクス・レーニン主義マルクス主義)、毛沢東思想、償・ャ平理論を基本党是とする。5年に一度開催される全国代表大会(全人代)が最高指導機関で、閉会期間中は少なくとも年1回開催される中央委員会がこれを代行する形となる。

チベットウイグル(東トルキスタン)やベトナム北朝鮮旧ソ連インドカシミール地方など、周辺諸国との間で、さまざまな軋轢・ないし紛争を招いてきた。

近年では、インターネットにおける情報規制においても熱心である。情報検索エンジンに関して、「六四事件」(天安門事件)などの検索規制対象語を登録させたり、当該サイトへのアクセスを遮断させるなどして、国民への情報提供を規制する立場を取っている。

尖閣諸島問題以降、日本の右傾化に憂いを出すなど、愛国教育と称した反日姿勢を出している。それ故、日本共産党との関係が最悪であり、中国共産党極右反共主義と指摘されがちである。