いずっぱこ

(地理)
いずっぱこ

伊豆箱根鉄道沿線住民が親しみを込めて使う、伊豆箱根鉄道の愛称。
ただし大雄山線側では『大雄山線』の名が定着しているようで、『いずっぱこ』の名は主に駿豆線側の沿線住民が使用している模様。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ