みちのくひとり旅

みちのくひとり旅

(音楽)
みちのくひとりたび

山本譲二の出世作となった演歌。
1981年にヒットし、その年の紅白歌合戦でも披露。また、清水アキラのものまねのレパートリーのひとつで歌ってるが、かなりの下品な替え歌になってる。

新着ブログ: みちのくひとり旅