アスルクラロ沼津

アスルクラロ沼津

(スポーツ)
あするくらろぬまづ

静岡県沼津市を本拠地とするサッカークラブ。日本フットボールリーグ所属。
将来的にJ3リーグ加盟を目指すJリーグ百年構想クラブのひとつ。
メインスポンサーはスルガ銀行。
以前はジュビロ磐田と業務提携を結び、中学生年代のチームは「ACNジュビロ沼津」として活動していた(2013年度よりチーム名を「アスルクラロ沼津U-15」に変更)。

クラブ情報

チーム名・呼称 アスルクラロ沼津
英字表記 azul claro NUMAZU
運営法人 アスルクラロスルガ株式会社
所属リーグ J3リーグ
クラブライセンス J3ライセンス
ホームタウン 静岡県沼津市
ホームスタジアム 静岡県愛鷹広域公園多目的競技場
クラブカラー 水色

チーム名の由来

愛称のアスルクラロは、スペイン語の「明るい青」を意味する。

沿革

  • 1990年 - 「沼津セントラルスポーツクラブ」として設立。
  • 2003年 - 「有限会社アスルクラロ沼津」に名称を変更。
  • 2011年 - 東海社会人トーナメント大会でブロック優勝を果たし、翌年からの東海社会人サッカーリーグ2部昇格を決める。
  • 2012年 - 東海社会人サッカーリーグ2部で2位に入り、翌年からの東海社会人サッカーリーグ1部昇格を決める。
  • 2013年 - 「一般社団法人アスルクラロスポーツクラブ」を設立。Jリーグ準加盟が承認され、J3ライセンスも交付されたが、J3リーグ入会はならず。日本フットボールリーグへの新規入会を申請し、翌年からのJFL入会が認められた。
  • 2016年 - J3昇格を決める。

ネットの話題: アスルクラロ沼津

人気

新着

新着ブログ: アスルクラロ沼津