カマタマーレ讃岐

カマタマーレ讃岐

(スポーツ)
かまたまーれさぬき

高松市、丸亀市を中心とする香川県全県をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

クラブ情報

チーム名・呼称 カマタマーレ讃岐
英字表記 Kamatamare Sanuki
運営法人 株式会社カマタマーレ讃岐
所属リーグ Jリーグ - J2リーグ
クラブライセンス J1クラブライセンス
ホームタウン 香川県高松市、丸亀市を中心とする全県
ホームスタジアム 香川県立丸亀競技場
練習グラウンド 高松市立東部運動公園(高松市)
丸亀市総合運動公園陸上競技場(丸亀市)
香川県営サッカー・ラグビー場(高松市)
クラブカラー サックスブルー、ネイビーブルー、オレンジ

チーム名の由来

愛称の「カマタマーレ」は、讃岐うどんの定番「カマタマ」と、 イタリア語で海を意味する「マーレ」(mare)を組み合わせた造語。

沿革

  • 1956年 香川県立高松商業高等学校サッカー部のOBによる「高商OBサッカー部」として創設。
  • 1977年 四国サッカーリーグに参加。
  • 1991年 国体強化チームに指定され、チーム名を「香川紫雲フットボールクラブ」に改称。
  • 2000年 サンライフと5年間のスポンサー契約を結び、チーム名を「サンライフフットボールクラブ」に改称。
  • 2005年 チーム名を「高松フットボールクラブ」(高松FC)に改称。
  • 2006年 チーム名を「カマタマーレ讃岐」に改称、特定非営利活動法人カマタマーレスポーツクラブを設立し、Jリーグ昇格を目指して始動。
  • 2008年 運営会社となる株式会社カマタマーレ讃岐が設立される。
  • 2010年 四国サッカーリーグ、全国社会人サッカー選手権大会で優勝。全国地域サッカーリーグ決勝大会でも優勝し、日本フットボールリーグ(JFL)昇格が決定。
  • 2011年 Jリーグ準加盟を申請し、承認される。
  • 2013年 JFLで2位となりJ2・JFL入れ替え戦に進出、J2・22位のガイナーレ鳥取と対戦して1勝1分けで勝利。条件付きでJ2クラブライセンスが交付され、2014年シーズンからのJリーグ入会とJリーグ ディビジョン2(J2リーグ)昇格が決定。
  • 2014年 J2で21位に終わり、J2・J3入れ替え戦に回る。J3リーグ2位のAC長野パルセイロを1勝1分の成績で破り、J2残留を決めた。

Jリーグでの成績

  • 2014年 J2 21位(7勝12分23敗)

歴代監督

関連キーワード

ネットの話題: カマタマーレ讃岐

人気

新着

新着ブログ: カマタマーレ讃岐