Hatena Blog Tags

アメリカ生活

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

■反米愛国主義の哲学的基礎・・・江藤淳の『 アメリカと私』を読む(2)。 江藤淳は、『アメリカと私』の冒頭に、重大な問題を提起している。たとえば、こう書いている。 《あるとき、米国人の友人がいった。「外国暮らしの『安全圏』も一年までだね。一年だとすぐもとの生活に戻れが、 二年いると自分のなかのなにかが確実にかわってしまう。ぼくは近ごろ周囲の連中と調子が合わなくなって困っている」》(『アメリカと私』)

■反米愛国主義の哲学的基礎・・・江藤淳の『 アメリカと私』を読む(2)。 江藤淳は、『アメリカと私』の冒頭に、重大な問題を提起している。たとえば、こう書いている。《あるとき、米国人の友人がいった。「外国暮らしの『安全圏』も一年までだね。一年だとすぐもとの生活に戻れが、二年いると自分のなかのなにかが確実にかわってしまう。ぼくは近ごろ周囲の連中と調子が合わなくなって困っている」》(『アメリカと私』)江藤淳が、この「米国人の友人」の言葉から、『アメリカと私』という物語を書き始めているということは、江藤淳にとって、このなにげない言葉に深い意味があるということだろう。つまり、こういうことではないのか。あ…