アンノーン

(ゲーム)
あんのーん

ゲーム『ポケットモンスター』シリーズに登場するポケモンの一種。金・銀から登場。
アルファベットを模った姿をしており、金・銀ではアルファベットの数、26種類もの姿が存在する。また、ファイアレッド・リーフグリーンでは既存の26種類に加え、「!」「?」の2種類が追加された。覚えるわざは、「めざめるパワー」ただ1つのみである。
アニメでは映画『結晶塔の帝王 エンテイ』に登場。

ぶんぷ/コレクション要素

金・銀・クリスタル

『金』『銀』『クリスタル』では「アルフのいせき」にのみ出現する。最初は何も出現しないが、「アルフのいせき」にあるパズルを解くことで、それに対応した姿のアンノーンが出現する。
3種類以上のアンノーンを捕まえることで、ポケモン図鑑に捕まえたアンノーンの姿を記録できる「アンノーン図鑑」を加えることができる。
また、26種類全てのアンノーンを集めると、ポケットプリンタでアンノーンがプリントできるようになる。

ファイアレッド・リーフグリーン

『ファイアレッド』『リーフグリーン』では、ナナシマの「7のしま」にある7つのせきしつに出現する。

ダイヤモンド・パール・プラチナ

『ダイヤモンド』『パール』『プラチナ』では、「ズイのいせき」にのみ出現する。
捕獲したアンノーンの形の種類に応じて「いせきマニアのあな」の奥が深くなり、「!」「?」を除く26種類を集めることで「マニアトンネル」へと名前を変える。
また、ズイタウンにいる少年にアンノーンを見せると、その姿に応じたシール(ボールに張ることができる)を貰うことができる。

ハートゴールド・ソウルシルバー

『ハートゴールド』『ソウルシルバー』は、リメイク元と同様に「アルフのいせき」にのみ出現し、解いたパズルに応じた形のアンノーンのみが出現する。
「アルフのいせき」のパズルを1つ解くことで、ポケモン図鑑に捕まえたアンノーンの姿を記録できる「アンノーンノート」を貰うことができる。

『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズにおけるアンノーン

『大乱闘スマッシュブラザーズDX』でモンスターボールから登場。
モンスターボールの中から1匹のアンノーンが登場し、画面外へ移動。その後大量のアンノーンが戻ってきて突進してくる。

データ

  • ホウエン図鑑 No.346
  • シンオウ図鑑 No.114
  • ジョウト図鑑 No.061
  • 全国図鑑 No.201
  • タイプ エスパー
  • 特性 ふゆう
  • 分類 シンボルポケモン
  • 高さ 0.5m
  • 重さ 5.0kg
  • タマゴグループ タマゴ未発見 
  • 進化の系譜 アンノーン(進化なし)

余談

アンノーン達は、電波で会話をしている、とされている。その為、アルフのいせきでラジオをつけ、チューニングしてみると・・・?

関連 ポケットモンスター リスト::ポケモン

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ