イースタン・プロミス

(映画)
いーすたんぷろみす

Eastern Promises

  • 2007年|アメリカ、カナダ、イギリス|カラー|100分|画面比:1.85:1|映倫:R-18|MPAA: R*1

概要

ロンドン。十台半ばの少女が病院に担ぎ込まれたが、出産後に死亡する。助産婦のアンナは、身元不明の少女の家族を探そうと少女の日記を読み進める内に、ロシアン・ギャングたちの暗闘に巻き込まれて行く。
クローネンバーグ&ヴィゴ・モーテンセンのコンビ第2作は、『ヒストリー・オブ・バイオレンス』に続くスリラーとして批評家たちから好評を持って迎えられた。特にモーテンセンが、風呂場にて全裸で殺し屋相手に死闘を繰り広げる場面が話題を呼んだ。全身刺青の殺し屋を演じたモーテンセンは、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。

アカデミー賞

  • 候補:主演男優賞(ヴィゴ・モーテンセン)

予告編

*1:Rated R for strong brutal and bloody violence, some graphic sexuality, language and nudity.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ