Hatena Blog Tags

カジカ

(動植物)
かじか

カサゴ目カサゴ科の魚の総称。主に北日本の川や沿岸など冷水域に分布。体長は様々で、日本にはカマキリ・ヤマノカミなど90種程度が棲息。
頭は大きく、背中は褐色か灰色、腹部は淡い。1〜4月にメスが石の下などに卵を産み、オスがこれを守る。

  • 漢字表記:鰍 河鹿 鮖 杜父魚 塘鱧魚 渡父魚 舩矴魚 伏念魚 土附魚etc
  • 学名:Cottus hilgendorfi, Cottus pollux
  • 英語:bullhead, miller's thumb


画像はwikipediaより引用、ウツセミカジカ。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ