ギマランイス

(地理)
ぎまらんいす

Guimarães


ポルトガル北西部のブラガ県 (Distrito de Braga) にある都市で、人口は約16万人の工業都市。

初代ポルトガル王アフォンソ1世 (アフォンソ・エンリケス / Dom Afonso Henriques) 生誕の地であることから 「ポルトガル国家発祥の地」 と称される。旧市街にはギマランイス城 (Castelo de Guimarães) やノッサ・セニョーラ・ダ・オリヴェイラ教会 (Igreja Nossa Senhora da Oliveira) など中世の歴史的建造物が多く、2001年に 「ギマランイス歴史地区」 として世界遺産 (文化遺産) に登録された。

また、総合スポーツクラブのヴィトーリア・ギマランイスヴィトーリアSC / Vitória Sport Clube) の本拠地でもある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ