ケチャ

(アイドル)
けちゃ

コンサートにおける腕またはサイリュームを持った手の振りかざし方。
一般的には「腕を上から下」に振る行為を指す。
スローパートやCメロ、サビなどで行われる。

バリエーションとして「ダッシュケチャ」「背面ケチャ」などがある。
ジャニーズの場合「ササゲ」
ハロプロの場合「ロミオ」とも呼ばれる
声優系・アニソン系の場合は「腕を下から上」にかけて振るが、これはケチャと呼ばない場合もあるらしい→「ササゲ」


リストリスト::ハロプロ関連キーワード//慣用語

ケチャ

(アート)
けちゃ

インドネシア、バリ島の民族音楽・舞踊。男声合唱。

大勢の若者が円陣を組んで座り、「チャッ、チャッ」という掛け声の合唱によって演じるバリの舞踊劇。それぞれがパートを受け持ち、その声のコンビネーションによって16ビートの複雑な音楽的リズムを創る。輪の中では、語りや舞踊が演じられている。
バリ島では、kを発音しないため、現地ではチャと呼ばれている。ケチャはまた「モンキーダンス」とも呼ばれることがあるが、本来的にはモンキーとは関連をもたない。
ジェームズ・キャメロン監督により撮影されたアバターの中に登場するシーンが、このケチャダンスをモチーフにしたというエピソードもある。

ケチャ・ダンスはサンヒャン・ドゥダリの神を呼ぶトランスに誘う合唱をヒントに
ドイツ人のスピースが1932年にケチャ・ダンスとして創作したものである。

http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/page072.html#915

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ