サディスティック・ミカ・バンド

(音楽)
さでぃすてぃっくみかばんど

70年代の伝説的ロックバンド。


ビートルズなどを手がけたクリス・トーマスのプロデュースによる名盤「黒船」は、日本人バンドとして初めて海外でも発売された。
また、1975年にはロキシー・ミュージックのオープニングアクトとして、日本人として初めてイギリスツアーを成功させている。

おもなアルバム

1989年に、桐島かれんをボーカルに迎えて一時的に再結成、アルバム『天晴』(ASIN:B00005N18I)を発表。
2006年には木村カエラをボーカルとして再々結成。キリンラガービールCMに出演し、アルバム『Narkissos』(ASIN:B000I0S88S / ASIN:B000I0S88I)を発表。

ミカ・バンド期

加藤和彦、つのだ☆ひろ、福井ミカ

サディスティック・ミカ・バンド結成

加藤和彦、つのだ☆ひろ、高中正義、小原礼、福井ミカ

「サディスティック・ミカ・バンド」期

加藤和彦、高橋幸宏、高中正義、小原礼、福井ミカ

「黒船」期

加藤和彦、高橋幸宏、高中正義、小原礼、今井裕、福井ミカ、(永井充夫)

「HOT!MENU」期

加藤和彦、高橋幸宏、高中正義、後藤次利、今井裕、福井ミカ、(細野晴臣)、(ジャック松村)

サディスティックス期

高橋幸宏、高中正義、後藤次利、今井裕

1985年「サディスティック・ユーミン・バンド」結成時

加藤和彦、高橋幸宏、高中正義、後藤次利、坂本龍一松任谷由実

1989年再結成時

加藤和彦、高橋幸宏、高中正義、小原礼、桐島かれん

2006年「サディスティック・ミカ・バンド・リヴィジデッド」結成時

加藤和彦、高橋幸宏、高中正義、小原礼、木村カエラ


なお、英字表記は「Sadistic Mika Band」、89年再結成時は「Sadistic Mica Band」、06年再結成時は「Sadistic Mikaela Band」となっている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ