ジェイムス・テイラー

(音楽)
じぇいむすていらー

James Taylor

ジェイムズ・テイラー
シンガーソングライター、ギタリスト。
キャロル・キングやジョニ・ミッチェル、ジャクソン・ブラウンとともに、1970年代のシンガーソングライターブームを代表する一人。


1948年3月12日、アメリカ・ボストン生まれ。
1966年、ダニー・コーチマーとのデュオ「フライング・マシーン」でデビュー。
解散後、1968年に英国に渡り、ビートルズのアップル・レコードからレーベル第一号アーティストとしてソロ・デビューするも、アップルの内紛に巻き込まれてしまい、結局失意のままアメリカへ帰国。
1970年、ワーナーに移籍。ピーター・アッシャーのプロデュースでアルバム「スウィート・ベイビー・ジェイムス」をリリース。大ヒットとなる。
翌年1971年、「マッド・スライド・スリム」をリリース。この作品に収められた、キャロル・キング作「君の友だち (You've Got A Friend)」は全米No.1を獲得し、彼の代表曲となるとともに、今もなお歌い継がれるスタンダードとなっている。
その後も語りかけるような温かい声でファンを魅了し続けている。

その他マメ知識

主なアルバム

ベスト・オブ・ジェームス・テイラー

ベスト・オブ・ジェームス・テイラー

スウィート・ベイビー・ジェイムス(紙ジャケット仕様)

スウィート・ベイビー・ジェイムス(紙ジャケット仕様)

マッド・スライド・スリム(紙ジャケット仕様)

マッド・スライド・スリム(紙ジャケット仕様)

October Road (Bonus CD) (Spec)
Sweet Baby James
マッド・スライド・スリム
グレイテスト・ヒッツ
James Taylor (Live)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ